• トップ
  • リリース
  • 加賀電子、タイにEMS新工場を建設 〜アセアン地域における生産能力を増強、成長戦略を加速〜

プレスリリース

加賀電子株式会社

加賀電子、タイにEMS新工場を建設 〜アセアン地域における生産能力を増強、成長戦略を加速〜

(DreamNews) 2019年09月03日(火)17時30分配信 DreamNews

加賀電子、タイにEMS新工場を建設
アセアン地域における生産能力を増強、成長戦略を加速


加賀電子株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:門 良一、以下「当社」)は、アセアン地域におけるEMS事業の生産能力増強のため、タイ国における現地法人KAGA ELECTRONICS (THAILAND) CO., LTD.の第2工場を建設することをお知らせいたします。

1.新工場建設の目的
当社は1968年の創業以来、「すべてはお客様のために」の経営理念のもと、お客様からの様々なニーズにお応えすることを通じて、事業領域を拡大してまいりました。なかでも、当社が成長ドライバーの中核に位置付けるEMS事業(電子機器の受託製造サービス)では、近年増加するお客様からのご要望に対応して海外拠点の拡充を進めてきました。中国、アセアン地域を中心に展開してきた拠点網に、2017年には メキシコ、ベトナム、2018年にはトルコ、インドを加えました。現在、日本を含め10ヶ国/16ヶ所にEMS生産工場を構えております。

今般のタイ第2工場建設による生産能力増強は、当社の既存顧客からの増産要望ならびに新規顧客からの受注に対応するものです。長期化が懸念される米中貿易問題の影響を回避した中国からアセアン地域への生産移管の動きも視野に入れ、操業開始後2年内に売上高100億円を目指します。

当社は、EMS事業の競争力強化をテコに、中期経営計画で描く売上高5,000億円級の「我が国業界No.1」の企業グループを形成し、更には兆円級の海外競合企業と伍して戦える「グローバル競争に勝ち残る企業」となることを目指して、グループ経営の規模拡大及び質的向上に取り組んでまいります。

2.新工場の概要

1) 事業所名  アマタナコン第2工場(仮称)
2) 所在地   タイ国チョンブリー県アマタナコン工業団地内
3) 延床面積  約5,300m2
4) 稼働予定  2019年12月
5) 生産品目  複合機、プリンタ用の電装基板
6) 従業員数  200人(最大350人)
7) 投資額   約5億円(土地、建物はレンタル)







■本件に関するお問い合わせ先
加賀電子株式会社
IR・広報室長 白井 一郎
〒101-0023 東京都千代田区神田松永町20番地
TEL:03-5657-0106

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る