• トップ
  • リリース
  • 「B.LEAGUE」所属 プロバスケットボールチーム 「島根スサノオマジック」経営権獲得

プレスリリース

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

「B.LEAGUE」所属 プロバスケットボールチーム 「島根スサノオマジック」経営権獲得

(DreamNews) 2019年08月27日(火)17時00分配信 DreamNews

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮河恭夫)は株式会社山陰スポーツネットワーク(本社:島根県松江市、代表取締役社長:中村律)の株式56.5%を取得し、プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」に所属する「島根スサノオマジック」の運営に参画することを本日発表いたしました。

■プロスポーツ事業に参入する想い
当社は、事業領域をエンターテインメントと広く定義し、既存のゲーム事業に限定せず、ライブやイベントの企画・実施といったライフエンターテインメントなど、バンダイナムコらしい新たなエンターテインメントを創出してまいりました。

このたび「島根スサノオマジック」の運営に参画することで、新たな「スポーツ」というエンターテインメントへの挑戦を始めます。




■「島根スサノオマジック」の魅力
島根県を本拠地とする「島根スサノオマジック」は、地域の皆様や多くのファン、ブースターから熱く愛され、2010年クラブ創設以来「地域の活性化」、「青少年の健全育成」、「バスケットボールの競技力向上」という理念のもと、bjリーグ、B.LEAGUEで戦ってまいりました。そして今年5月、B1に再昇格し、さらなる高みを目指して、今もなお、挑戦し続けています。

当社はこの理念、挑戦し続ける姿勢に強く共感し、「島根スサノオマジック」と共に成長し続けたいと考えております。

バンダイナムコエンターテインメントは世界中のお客様が笑顔でいられるような「アソビきれない毎日を。」の実現を目指しています。



*プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

<本件に関する報道関係のお問合せ>
株式会社バンダイナムコエンターテインメント 公式サイト お問い合わせページ
https://bandainamcoent.co.jp/corporate/press/contact/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る