• トップ
  • リリース
  • 株式会社ファンク(東京都渋谷区・代表取締役 廣田章)は、『Cool Japan Journal/クールジャパンジャーナル』 江戸文化と伝統を発信する専門雑誌の販売代理契約を発表。2019年7月1日締結

プレスリリース

株式会社ファンク

株式会社ファンク(東京都渋谷区・代表取締役 廣田章)は、『Cool Japan Journal/クールジャパンジャーナル』 江戸文化と伝統を発信する専門雑誌の販売代理契約を発表。2019年7月1日締結

(DreamNews) 2019年07月19日(金)12時00分配信 DreamNews

2019年7月吉日。
株式会社ファンクは、世界に向けて日本本来の素晴らしさ・奥深さを発信していく事を目的とし、財団法人CJJ倶楽部が発行する「Cool Japan Journal:クールジャパンジャーナル」の販売代理店として、その運動支援と普及活動に協力していく。


〜Cool Japan Journal概要〜
■公式ウェブサイト:
 https://c-j-j.com/
■媒体名:
「Cool Japan Journal」読み:クールジャパンジャーナル
■サイズ:
 A4、表紙P4、本紙P68、オールカラー、無線綴じ
■発行部数:
 8,000部(2019年6月現在)
■発行スケジュール:
 偶数月の10日発行(予定)
■定価:
 800円(税込)
 創刊号、2号1,000円(税込)
■編集スタイル:
 毎号SpecialEdit.スペシャル特集を中心に
全国のインバウンド及びアウトバウンドを訴求するショップ・新規事業者・老舗事業者など、
あらゆるビジネスフィールドの方々に、あらゆる角度から、
最新のクールジャパンビジネスの価値や情報を提供。

■編集内容:
宿泊(Stay) 飲食(Food) 娯楽&エンターテインメント(Play&Entertainment)
旅(Tourism)アート&デザイン(Art&Design) お土産&ショップ(Gift&CraftmanShop)
ビジネス(Business)メーカー(Product) その他(etc.)

■普及先:
メディア(テレビ、新聞、雑誌)、
エンタテインメント企業、官公庁、海外事業を展開している大手企業、
有名ホテル&レストラン・ショップetcの厳選されたターゲットにお届け。

■製作メンバー
●編集主幹・クリエイティブ ディレクション/古賀 賢治(こが けんじ)
’74に渡米、アーティスト(クリエイティブディレクション・プロダクトデザイン)活動を開始。
代表作ともいえる切手のコラージュが、ニューヨーク国連本部のパーマネント・コレクションに
日本人として初めて選出される。以降、国連認定の難民救済活動、阪神・淡路大震災被災者に対する
チャリティイベントにおいて、国内外の著名アーティストをコーディネートし、
チャリティコンサートを企画・開催するなど、国際的な活動を続けている。

●特別編集委員/吉田 誠男(よしだ のぶお)
http://www.ibasen.co.jp/
株式会社伊場仙13代目社長。吉田源太郎の次男として、東京都中央区日本橋小舟町に生まれる。
株式会社伊場仙は徳川家康と共に江戸に上がった浜松の商人、伊場屋勘左衛門によって創業。
当時の屋号伊場屋は初代の出身地が遠州伊場村(現在の浜松市伊場町)であったことから命名。
創業の天正18年(1590)は初代の生まれた年であり、この生誕年を創業としている。


【会社紹介】
株式会社ファンクは、
自社プロダクト/サービスの取り扱いだけでなく、他社との共同プロジェクトも含め、
“モノ・サービス”を、「広める」「売る」「伝える」を事業領域として、
経営者インフルエンサーである“廣田章”をリーダーに据え、
固定概念に囚われず、「働く場所」や「一般ルール」に縛られずに、
“誰”と“何”を“なぜ”するのかに向き合って仕事を行うチーム。

株式会社ファンク:
https://www.instagram.com/funk_inc.co
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル Room12
お問合せ先pr@funk-inc.com(担当:岡本)
設立年月日:2013.04.01

代表取締役 廣田 章/HIROTA Akira
【PROFILE】
http://qreators.jp/qreator/hirotaakira

#shibuyaのREALを発信する
https://www.instagram.com/_hirota.akira







推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る