• トップ
  • リリース
  • 小さな巨人!電動アシスト付きカーゴバイク『HSD』がTernから登場!

プレスリリース

株式会社アキボウ

小さな巨人!電動アシスト付きカーゴバイク『HSD』がTernから登場!

(DreamNews) 2019年07月18日(木)16時00分配信 DreamNews

Tern Bicycles(ターンバイシクルズ)日本総代理店 株式会社アキボウ(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:西木 一彦)は、小さいながらも沢山の荷物を積む事ができ、さらにBOSCH製ユニット搭載でスイスイと走ることができる、カーゴバイク『HSD』を発表いたしました。



HSDは小さな巨人と言えるでしょう。一般的な自転車よりもコンパクトなボディーデザインでありながら、とても力強い性能を合わせ持っています。乗車ポジションがアップライトのため、とても乗車しやすく扱いやすいだけでなく、ライダーの身長許容範囲が広いため家族でシェアすることができます。非常に快適な乗り心地でコンパクトに収納でき、たくさんの荷物を載せることができます。

自転車として、乗ったり保管したり荷物を積んだりと、取り扱いはとても簡単です。また、普通の自転車よりもボディーが短くセミフォールディングとしてハンドルをたたむことができす。他の自転車では行けないエレベーターにそのまま載せたり、ちょっとした隙間に収納したり、SUVやミニバンに簡単に積むことができます。

子供と一緒にサイクリングをしてみませんか? Atlas H Rackは、十分なヒールクリアランスを確保することができ、お子様も一緒に景色を楽しむために考えられています。ラックの定格は60 kgのため、近日中に発売されるPassenger Kitと組み合わせると、さらにアップデートされ家族と一緒に成長できます。

約15秒程度でフラットにたたむことができ、SUVやミニバンはもちろん、ご自宅での収納場所の選択も広がります。

小さいボディーに大きな積載能力。見た目以上に多くの荷物を運搬することができとても実用性が高い自転車です。XLサイズのAtlas H Rackにより、週末には1週間分の食料品やキャンプ用品を運ぶことができます。専用のトレーラーマウントもあるので、追加のリアカーやチャイルドカーを簡単に追加することができます。

HSDは車体を縦にし安定できます。ハンドルをたたみ、サドルを下げるとフラットな状態となるため、エレベーターで2階に持っていき、自宅や職場で屋内に駐車することもできます。床面積がほんの少し必要なだけのため、ちょっとした隙間などを利用すれば収納場所も選びません。

【製品概要】
製品名:HSD P9
種類別名称:20インチサイズ セミフォールディングバイク
小売価格:未定(7月末決定)
発売日:今冬
販売店:全国のTern正規販売代理店
製品ページURL: https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/hsd
スペック等詳細URL: https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/471/hsd-p9#specs

【製品特徴】
・Bosch(R) Active Line Plus電動ユニット搭載
・300 Wh batteryで長距離100km走行が可能
・Tern専用 Suntour suspension fork搭載
・9-speed Shimano(R) Alivio Shadow RD derailleur搭載
・Shimano hydraulic disc brakes搭載
・Abus(R) のロック鍵が標準搭載
・1台で150cm〜195cmの方が乗車できシェアが可能
・チャイルドシートのThule(R) Yepp Maxi, Yepp Nexxt Maxi もしくは Bobike(R) GO Maxi child seatが搭載可能

【会社概要】
会社名:株式会社アキボウ
代表者:代表取締役社長 西木 一彦
所在地:大阪府堺市北区中百舌鳥町5-758
TEL:072-258-4000
FAX:072-258-4044
URL:https://www.akibo.co.jp
事業内容:自転車関連製品の輸入国内販売事業、オートバイ、自動車関連製品の輸出事業、不動産事業

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る