• トップ
  • リリース
  • ペットおやつのスモールブランドAsakoSasakiのマヒマヒ商品米国初上陸!

プレスリリース

AsakoSasaki Inc.株式会社

ペットおやつのスモールブランドAsakoSasakiのマヒマヒ商品米国初上陸!

(DreamNews) 2019年07月11日(木)16時00分配信 DreamNews



ペットおやつのスモールブランドAsakoSasakiのマヒマヒ商品米国初上陸!

メイドインジャパンの犬猫用おやつブランドAsakoSasaki(アサコササキ)がハワイで人気の高級魚『マヒマヒ』でつくった商品がアメリカに初上陸。2019年7月8日にアメリカテキサス州ヒューストン港へ到着(情報提供 MSC)。マヒマヒでつくった削り節がアメリカへ輸入許可されるのは世界初。

アサコササキ(本社:香川県高松市 代表取締役社長オーナー 佐佐木 麻コ(あさこ)の削り節は高級なペット用食品としてアメリカ、カナダ、香港などで販売されている。今回もコンテナで輸出。テキサス州の通関会社BIG LOGISTICSの通関士ダニエル・ジョーンは、「この商品は、ペット食品の先進国アメリカやカナダで、小売用としてHSコードは2309.10で輸入が許可されている。」と語る。

「当社はペットおやつのメーカーです。ペット用と人間用の違いは、製造者の許認可の違い。人間が食べても問題がないレベルの商品であったとしても、それがペット用として製造された場合、その商品はペットのおやつ。高級なペットおやつを人間用だと考える国もいまだあるようですが、それはその税関の考えが遅れているだけ。ペットの商品の高級化は世界のニーズ。安いだけの商品はすでに多く出回っており、私のようなスモールブランドが、値段で競争する必要はないと考えています。」と、佐佐木麻コ(ささき・あさこ)社長。



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る