• トップ
  • リリース
  • 〜書けない悩みが一気に解消! 仕事の効率が上がる!〜 『改定新版 書く技術・伝える技術』2019年6月24日刊行

プレスリリース

株式会社あさ出版

〜書けない悩みが一気に解消! 仕事の効率が上がる!〜 『改定新版 書く技術・伝える技術』2019年6月24日刊行

(DreamNews) 2019年06月24日(月)13時00分配信 DreamNews

株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、倉島 保美 著『改定新版 書く技術・伝える技術を2019年6月24日(月)に刊行いたします。1999年刊行のロングセラーが、ご好評につき4回目の改訂新版となって登場しました。

目指すのは相手に「読ませない」文章!

ビジネス文書で求められるのは、

伝達性  内容が効率よく伝わる
論理性  内容が論理的に構成されている
作業性  文章を速く書ける

つまり “書き手も読み手も「負担がかからない」文章テクニック”です 。
「書く技術」が飛躍的に向上する書籍となっています。

書籍概要
書籍名:改定新版 書く技術・伝える技術
刊行日 :2019年6月24日(月)
価格  :1944円(税込)
ページ数:256ページ
著者名 :倉島 保美(くらしま やすみ)


目次
基礎編
「書く技術」が身につけば、仕事の効率はもっと上がる!

理論編
「書く技術」が驚くほどアップする ビジネスライティング7つの法則

実践編
パターンと手順を覚えて、実務の文章作りにトライしよう!


著者プロフィ―ル

倉島 保美 (くらしま やすみ)
 
 1961年東京生まれ。1985年東京大学工学部卒業。同年NEC入社。92年よりライティングの指導を開始。2003年NECエレクトロニクスを退職。現在、有限会社ロジカルスキル研究所代表取締役。英語、日本語のライティング、プレゼンテーション、ディベート、論理的思考法についての指導を企業や自治体、大学などで年間150回以上行っている。著書に『論理が伝わる 世界標準の「書く技術」』や『論理が伝わる 世界標準の「プレゼン術」』(ともに講談社)などがある



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る