• トップ
  • リリース
  • 【矢野経済研究所 × フジクラ コラボイベント 6/26開催・参加無料】アイディア創発ワークショップ 〜「脱炭素×Vehicle」をアナロジーで考える〜

プレスリリース

株式会社矢野経済研究所

【矢野経済研究所 × フジクラ コラボイベント 6/26開催・参加無料】アイディア創発ワークショップ 〜「脱炭素×Vehicle」をアナロジーで考える〜

(DreamNews) 2019年06月10日(月)11時00分配信 DreamNews

株式会社フジクラと株式会社矢野経済研究所は下記の要領にて、アイディア創発ワークショップ 〜「脱炭素×Vehicle」をアナロジーで考える〜 を、6月26日(水)14時から開催いたします。

乗用車やトラック・バスの電動化が着々と進展し、船舶・航空分野でも燃費規制・CO2排出規制が強化され、持続可能なバイオ燃料への期待も高まるなど、運輸分野へも脱炭素の波が届き始めています。そこで、矢野経済研究所×フジクラのコラボイベント第ニ弾として、「脱炭素×Vehicle」という切り口で業界の外側から新事業を考えるワークショップを開催します。ワークショップのプログラムは3つのパートで構成され、(1)矢野経済研究所の専門研究員によるミニセミナーの後、(2)ラウンドテーブルで1つのテーマについて深く学び、(3)ワークショップでは“運輸部門のゼロエミッション化”にとどまらない、“脱炭素コミュニティにおけるVehicle(移動・輸送)” について、アナロジーを用いて考えます。
ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加をお願いいたします。

【ワークショップ概要】
14:00 イントロダクション

14:20 矢野経済研究所 専門研究員によるミニセミナー
【Keynote】脱炭素×Vehicle
【テーマA:CASE】CASEのウルトラインパクト
【テーマB:リユース・リサイクル】車載電池リサイクルの動向
【テーマC:シェア】自動車賃貸市場(リース・レンタカー・カーシェア・定額制)

15:35 ラウンドテーブル
テーマA/B/Cに分かれてセミナー講師とのQ&A・ディスカッション

16:15 ワークショップ

17:30 終了後、ネットワーキング懇談会実施


【ワークショップ要綱】
◆開催日時:2019年6月26日(水)14:00〜17:30(開場13:30)

◆会場:フジクライノベーションハブ「BRIDGE」
東京都江東区木場1-1-1 フジクラ東京R&Dセンター7F(受付:2F)
東京メトロ東西線「木場駅」下車

◆参加料:参加無料
※ワークショップ終了後、ネットワーキング懇談会を開催します。
懇談会ご参加の方は、当日現金にて参加料1,000円(税込)をお支払い願います。

◆定員:20名
※事前予約制、先着順

◆主催:株式会社フジクラ、株式会社矢野経済研究所

◆内容詳細・お申し込みはこちらから
https://www.yano.co.jp/seminar/2019/0626/0626.html

◆お問い合わせ
株式会社矢野経済研究所
カスタマーセンター Tel:03-5371-6901

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る