• トップ
  • リリース
  • 【SDGsナンバー3・4・8に貢献】英語でヨガインストラクター・橋本亜賀紗さんのインタビューを公開【syufeel取材】

プレスリリース

メディア制作オフィス

【SDGsナンバー3・4・8に貢献】英語でヨガインストラクター・橋本亜賀紗さんのインタビューを公開【syufeel取材】

(DreamNews) 2019年05月29日(水)12時00分配信 DreamNews

主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア-syufeel(シュフィール)https://www.syufeel.com/では、英語でヨガインストラクター・橋本亜賀紗さんのインタビュー記事を、2019年5月17日に公開しました。

▼取材記事
https://www.syufeel.com/shinista/snt067/



syufeelではSDGs達成への取り組みとして、何かに向かってチャレンジしている主婦やママ『シャイニスタ』の活動を通してSDGsへの関わり方を発信しています。
公開する橋本亜賀紗さんの活動は「SDGsナンバー3 すべての人に健康と福祉を」「SDGsナンバー4 質の高い教育をみんなに」「SDGsナンバー8 働きがいも経済成長も」に該当。

ご自身の留学の経験や、育児の苦悩で得たことを、ママやベビー・キッズ向けの英語を使ったヨガレッスンを通して伝えています。
また、子供たちに英語を学ぶ楽しさを伝える場所をより多く作るために、ヨガインストラクター向けの英語ヨガ講座も開催。
多くの方に英語とヨガを組み合わせたレッスンを知ってもらうために活動を行っています。
そんな橋本さんが活動を始められたきっかけから、これからの展開についてお話を伺いしました。

*******************
■ヨガを通して英語を広めたい

―― 現在の活動をしようと思ったきっかけはなんですか?

前職でアパレルの仕事をしていて、立ち仕事だったので肩こり腰痛が辛かったんです。
そんなとき同僚にホットヨガを勧められて、通い始めたのがヨガに出会ったのがきっかけです。
そこからすごくハマってしまって、もっとヨガについて深く勉強したいなと思い、仕事をしながら全米ヨガアライアンスの資格を取得。

最初は友達を集めたレッスンから始めて、そのあとはストアカというサイトを使って集客しながら、地道に活動していました。

少しずつ人が集まるようになると、他のインストラクターと差別化していきたいと考え、思いついたのが“英語”でした。
自分自身、留学経験があり英語をもっと広めていきたいという思いがずっとあったんです。
そこから、英語とヨガを組み合わせて、英語でヨガのレッスンをすることを決めました。

*******************

【シャイニスタとは】
シャイニスタ(shinista)とは、「shine(輝く)」と「nista(人)」を組み合わせた造語。
夢や目標のカタチは大小様々であったとしても、何かに向かってチャレンジしている主婦やママは誰もが光り輝いて見えることから名づけました。

一見、自分とは対極の人生を歩んできたように思える女性も、実は同じような迷いや悩みを抱えていたことや、試練を乗り越えて現在の位置に辿り着いたことがわかります。
彼女たちの人生を「自分事」として捉えることで、読者が社会貢献への一歩を踏み出すための原動力となっていただけたらと考えます。

-------------------
【橋本亜賀紗さんについて】
■肩書き:英語でヨガインストラクター
■活動内容:ママやベビー・キッズ向けの英語を使ったヨガ教室や、インストラクター向けの英語ヨガ講座の開催
■所在地:京都府
■プロフィール:https://www.syufeel.com/author/sp0067/

-------------------
●syufeelについて
すべての主婦が何事にもためらうことなくチャレンジできるように、そのチャレンジが報われるようにサポートすると共に、全国の主婦たちが主役になれるメディアを目指しています。

--------------------------------------------
当プレスリリースに関するお問い合わせ
--------------------------------------------
主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア syufeel(シュフィール) : https://www.syufeel.com/
【運営:メディア制作オフィス】
所在地:大阪市西区北堀江2-17-15 メディアクラウドビル5F・6F
担当:長尾
TEL:06-6556-9748
FAX:06-6556-9749
mail:info@syufeel.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る