• トップ
  • リリース
  • セミナー『言葉と心を使った「電話のかけ方」15のポイント』を開催〜経営コンサルティングのアタックスグループ

プレスリリース

株式会社アタックス

セミナー『言葉と心を使った「電話のかけ方」15のポイント』を開催〜経営コンサルティングのアタックスグループ

(DreamNews) 2019年05月15日(水)09時00分配信 DreamNews

経営コンサルティング会社アタックスグループ(東京・大阪・名古屋・静岡・仙台、代表取締役社長 西浦道明)は、東京にてセミナー『言葉と心を使った「電話のかけ方」15のポイント』を開催することになりましたので、お知らせいたします。

近年、「インサイドセールス」という営業手法がもてはやされています。
このインサイドセールスとは、訪問活動をしない内勤型営業のことです。
具体的には、「顧客と関係を維持し、見込み客に育てていく」ということをしており、関係性の維持に焦点を当てています。

この関係性の維持を本セミナーでは、弊社で行っている「水撒活動」という手法でお伝えします。
営業パーソンがお客様をフォローする手段は、訪問活動、メール、電話、手紙など、数多くありますが、
その中でも“電話”での顧客フォローに特化したセミナーです。

“営業の電話”と一言で言っても、様々な種類があります。
今回お伝えする電話のかけ方は、新規のテレアポ方法論ではありません。
営業のプロセスを段階に分け、その中でも“お客様との関係を深めていくこと”に焦点を当てていきます。

営業電話を掛ける時の基本的なマナー、更に営業電話をする際に、お客様との信頼関係を構築していく方法について、ステップごとにお伝えします。

【セミナータイトル】
『言葉と心を使った「電話のかけ方」15のポイント』

【セミナー内容】
1.現状が明らかになる「セルフチェックシート」
  ノウハウを学ぶ前に、普段自分がどのように電話をかけているのか、客観的に振り返っていきます。
  各個人の現状や課題を把握したうえで、講義を受けていただきます。
  自己の欠点や改善点に気づくことができます。

2.電話を掛ける時に押さえる5つのポイント
  電話で話をする際、お客様が幻滅するポイントがあります。
  切り方一つにしても、印象を左右する重要な点です。
  ロールプレイングを中心に行い、実務にすぐに活用いただけるテクニックを学んでいきます。

3.顧客のステージを分ける、4つのステップ
  お客様への電話を、一律の内容でかけていませんか?
  顧客のステージごとに話す内容は変化していきます。
  この顧客のステージを4つのステップに分解し、各段階ごとに応じた電話のかけ方をお伝えします。

【開催日】
2019/06/25(火) 13:30〜16:45
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/654

【講 師】
株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ 眞保 美郷

【受講料】
一般:16,200円(税込)
メルマガ会員:10,800円 ※メルマガ会員登録料は無料

【定 員】
限定30名様

【対 象】
営業担当者
※同業者の方はご遠慮ください。

【会 場】
アタックスセミナールーム(電話 03-3518-6363)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105







【会社概要】
■会社名 株式会社アタックス
■代表者 代表取締役 西浦道明
■資本金 3億5,800万円
■所在地 東京都千代田区神田神保町1−105
■TEL 03−3518−6363
■FAX 03−3518−6366
■URL https://www.attax.co.jp/
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/
■事業内容 1.税理士法人 2.経営コンサルティング

【お問い合わせ先】
■会社名 株式会社アタックス
■担当者 経営情報室 山崎
■TEL 03−3518−6363
■FAX 03−3518−6366
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る