• トップ
  • リリース
  • 国際的な“インターネットのアカデミー賞”こと「Webby Awards」でsimpleshowの解説動画が3年連続受賞!

プレスリリース

株式会社simpleshow Japan

国際的な“インターネットのアカデミー賞”こと「Webby Awards」でsimpleshowの解説動画が3年連続受賞!

(DreamNews) 2019年04月25日(木)09時30分配信 DreamNews

2019年4月、株式会社simpleshow Japan制作の解説動画「Do you know how to make Matcha?(抹茶 - 誰でも楽しめる抹茶の魅力)」が、「Webby Awards(ウェビー・アワード)」のVideo部門 General-Video/How-To&DIYカテゴリにて、優秀賞(Webby Winner)を受賞いたしました。


◆Webby Awardsとは?( http://webbyawards.com
「Webby Awards(ウェビー・アワード)」は、国際デジタル芸術科学アカデミー(IADAS)が、年間を通じて最も評価すべきウェブサイトや作品を表彰する国際的な賞で、「ウェブ界のアカデミー賞」とも呼ばれます。1996年に始まり、今回で第23回となる「Webby Awards」は、全世界で2,000名を越えるIADAS有識者による審査の他、一般ユーザーによる投票でも受賞作が選ばれる点が特徴で、これまで世界的ミュージシャンのカニエ・ウェスト(’16)や、選挙にソーシャルネットを活用したバラク・オバマ元大統領(’13)、YouTubeやFacebook(’07)なども受賞しています。

例年、全世界から1万を超えるエントリーがある「Webby Awards」で、simpleshowは昨年及び一昨年も解説動画が特別名誉賞(Official Honoree)に選ばれており、3年連続の受賞となりますが、審査員によって選ばれる優秀賞(Webby Winner)は、初の受賞となります。


◆解説動画「Do you know how to make Matcha?」について
今回、受賞した作品「Do you know how to make Matcha?(抹茶 - 誰でも楽しめる抹茶の魅力)」は、抹茶の由来や「茶道」の魅力、そして点て方など、「抹茶」の基礎的な知識から簡単に楽しむ方法まで、シンプルに解説したものです。

現在、抹茶は伝統的な楽しみ方だけではなく、抹茶ラテといった新しい飲み方で、また抹茶スイーツといった形でも広く楽しまれています。そして、抹茶は海外への輸出量も増加しており、世界中で「Matcha」として愛されています。しかしながら、国内外を通して実際に抹茶を点てた経験のある方は多くなく、点て方自体を知っている方も少ないのではないでしょうか。

そこで株式会社simpleshow Japanでは、抹茶をより身近に楽しんでいただきたいと考え、「抹茶」解説動画の企画を立案。さらに、2020年の東京オリンピック/パラリンピックを控えた今、インバウンド需要の高まりを見据えて、日本独自の文化に親しみを持っていただくことも目的とし、緑茶の輸出量が10年で約4倍(※)になるなど、日本茶の普及が急速に広がっている海外へ向けて外国人向けの英語版と、日本語版での制作を行いました。
※緑茶の輸出量の推移:平成17年 1,096t、平成27年 4,127t(平成28年5月・農林水産省「茶をめぐる情勢」より)


【Webby Awards 受賞概要】
■受賞:優秀賞(Webby Winner)
■部門:Video部門 General-Video/How-To&DIYカテゴリ
■受賞者:simpleshow Japan
■クライアント:simpleshow foundation
■受賞紹介ページURL:
https://www.webbyawards.com/winners/2019/video/general-video/how-to-diy/

【受賞作品概要】
■タイトル:Do you know how to make Matcha?(抹茶 - 誰でも楽しめる抹茶の魅力)
■制作:simpleshow Japan
■URL:
https://www.youtube.com/watch?v=3E58kz_fHQ8(日本語版)
https://www.youtube.com/watch?v=5BRp9XpdL5s(英語版)
■動画の長さ:3分59秒(日本語/英語 共通)
■内容:初めて「マッチャのアイスクリーム」を食べたエマは、そのおいしさに感動! でも「マッチャ」が何か、よく知りません。そこへ日本通の友人・ヒロが現れて……。抹茶の由来や「茶道」の魅力、そして点て方など、「抹茶」の基礎的な知識から簡単に楽しむ方法まで、4分でシンプルに解説。視聴者が抹茶に興味を持ち、自分もやってみたい! と思ってもらえるように構成しました。










◆受賞動画作品の2次利用について:
WebにYouTubeのリンクをはめ込んでいただくことは全く問題ございませんが、事後でも構いませんので、必ずご連絡ください。また、予めご連絡いただいた上で「提供:simpleshow」と表記していただければ、テレビのニュースや新聞記事等で動画を部分利用していただくことも可能です。


◆simpleshowとは?
住所:東京都港区南青山4-5-25-101
Webサイト:http://simpleshow.com/jp/

simpleshowは、ドイツ発の解説動画(Explainer Video)専門の企画制作会社。難しいメッセージを分かりやすく伝えて理解促進させる解説動画は、欧米を中心に、企業や学校の教育現場やWebマーケティングの最前線で活用されていますが、独自のペーパーカット・アニメーション・ノウハウを追求するsimpleshowは、2008年ドイツ創業後、イギリス、スイス、ルクセンブルク、シンガポール、マレーシア、香港、アメリカ、そして2014年に日本とグローバルに成長を続ける解説動画界のリーディングカンパニーです。これまで10,000本以上の解説動画を50以上の言語で制作して、世界の名だたる企業・団体の課題を解決しています。

最大の特長は、本社内に設置されたsimpleshow Academyという研究開発兼教育機関。クライアントの課題をターゲットに「記憶」させ「共感」させるsimpleshowメソッド(※)の研究開発を産学連携で行うと共に、世界中のsimpleshowスタッフの教育と品質管理を行っています。


※ “simpleshowメソッド”について
人間は本能的に指で示された場所に思わず注目してしまう原理を利用して、重要なイラストや場面転換を手で行いアテンションを高める工夫をしています。また、メッセージに脳を集中させるべく、視覚情報は少なくして、白黒の色構成にしています。アナログさとデジタルの融合が、ハイビジョン画面でもスマートフォン画面でも視聴者の心に親しみと共感を生み出します。他にも科学調査に基づいた様々なテクノロジーがsimpleshowには用いられています。

simpleshow Facebook:https://www.facebook.com/simpleshowjapan
simpleshow YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCAa2Ee2mjUMhmZlylExTy2w/playlists


<お問い合わせ先>
株式会社simpleshow Japan(シンプルショージャパン)
広報担当:青山(あおやま)
電話番号:03-6447-4485(平日9:30-18:30)
Eメール:info.japan@simpleshow.com

★お気軽に、ご質問、ご相談ください。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る