• トップ
  • リリース
  • 国際学会「Flow Cytometry Congress-フローサイトメトリー学会」(Global Engage Ltd.主催)の参加お申込み受付開始

プレスリリース

株式会社グローバル インフォメーション

国際学会「Flow Cytometry Congress-フローサイトメトリー学会」(Global Engage Ltd.主催)の参加お申込み受付開始

(DreamNews) 2019年04月15日(月)13時00分配信 DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2019年10月10-11日 英国、ロンドンにて開催されますGlobal Engage Ltd.主催 国際学会 「Flow Cytometry Congress-フローサイトメトリー学会」の代理店として参加のお申込み受付を4月15日より開始致しました。

細胞レベルの解析、がんの診断と治療などの分野におけるフローサイトメトリーの技術開発と応用の最新動向を紹介するイベントであり、フロー細胞とシース液の設計、新たなフルオロフォアの開発、次世代検出系などの分野における進歩が焦点となります。応用に関するセッションでは、細胞表面抗原の分析、細胞の健康状態と死滅状態の検討、細胞分類法、腫瘍治療の分野における医薬品開発などのトピックが取り上げられます。

この学会は、がん免疫療法に関する研究と技術をテーマにした一連のイベントの1つです。この学会の参加登録者は、5つの学会のなかで行われる100以上の講演を聞くことができるほか、専門領域の垣根を超えて人脈を広げたり、新たな知識を吸収したりすることが可能です。

この学会のメリット

・がん免疫療法研究でのフローサイトメトリーの利用状況について評価するセッションが予定されています。
・フロー制御、および流体力学とアコースティックフォーカシング技術の進歩に関する最新の情報を入手することができます。
・染色技術と蛍光技術について検討することができます。
・同位体標識技術の可能性、および光学技術と検出技術の現状について認識を深めることができます。
・フローサイトメトリーを利用して細胞の特性と機能を判定する方法を学ぶことができます。
・リキッドバイオプシー技術との統合により血中循環腫瘍細胞 (CTC) を検出する方法について理解を深めることができます。
・ポスター発表を行うことができます。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、韓国語、中国語で「Flow Cytometry Congress-フローサイトメトリー学会」の情報を提供するとともに、学会の参加のお申し込みを承っております。

学会:「Flow Cytometry Congress-フローサイトメトリー学会」
開催日:2019年10月10-11日
開催地: 英国、ロンドン:London Heathrow Marriott Hotel
概要、お申し込みはこちら: http://www.giievent.jp/gel745783/

Global Engage Ltd.代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る