• トップ
  • リリース
  • 10,000発の花火と音楽のコラボレーション「第16回琉球海炎祭2019」に『ミライズ』が協賛

プレスリリース

永伸商事株式会社

10,000発の花火と音楽のコラボレーション「第16回琉球海炎祭2019」に『ミライズ』が協賛

(DreamNews) 2019年04月11日(木)17時00分配信 DreamNews

ミネラルウォーターブランド 『ミライズ』(製造・販売:永伸商事株式会社、本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)は、2019年4月13日(土)に沖縄県宜野湾市で開催される「第16回琉球海炎祭2019」に協賛します。協賛の一環として、大会会場にてミネラルウォーター『ミライズ』が来場者へ提供されます。

「日本で一番早く感動する夏へ」をテーマに、2019年に16回目を迎える琉球海炎祭。
日本の夏の風物詩である花火と沖縄音楽・文化の融合によるオリジナリティに溢れた沖縄最大の一大エンターテインメントとして、また、花火イリュージョンの日本有数の規模を誇ります。
花火をプロデュースするのは文化功労者2017にも選出された世界的デザイナーのコシノジュンコ氏。同氏が手がけるデザイン花火は、2010年から始まり、毎年内容を改良。2019年に10回目の開催を迎えます。
コシノジュンコ氏が花火デッサンを描き、2016年にマカオ国際花火コンテストで世界一に輝いた、丸玉屋小勝煙火店の花火師が花火を制作。その花火を音楽に合わせてコンピューターでプログラミングし、夜空に打ち上げます。
『ミライズ』は、協賛イベントを通じて、人々の健康とよろこびを応援しています。

【大会概要】
● 大会名称: 第16回琉球海炎祭2019
● 開催日: 2019年4月13日(土)
● 開催場所: 宜野湾海浜公園(沖縄県宜野湾市)
● 主催: 琉球海炎祭実行委員会
● 公式サイト: https://www.ryukyu-kaiensai.com/

【ミライズについて】
鳥取県・大山山麓で採水されたミネラルウォーター。2017年モンドセレクション最高金賞受賞で、2018年で2年連続となる「ミスインターナショナル世界大会」公式飲料にも採用された上品な口当たりの軟水です。
「未来を飲もう、ミライズを飲もう。」をテーマにスポーツ、健康、そして、水と未来。からだを潤すだけでなく、水とともにつくる澄み切った未来を目指しています。
● Facebook: https://www.facebook.com/miraiz.gift/
● Instagram: https://www.instagram.com/miraiz_jp/

◆本件に関する問い合わせ先
永伸商事株式会社 ソフトドリンク事業部 担当:小島(こじま)
TEL: 06-6422-7200  FAX: 06-6422-8286
Mail: info@eishin-group.com
URL: http://www.eishin-group.com/



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る