• トップ
  • リリース
  • SONGWON、同社初となるコーポレート・サステナビリティ・オフィサーを任命

プレスリリース

Songwon Industrial Co., Ltd.

SONGWON、同社初となるコーポレート・サステナビリティ・オフィサーを任命

(DreamNews) 2019年04月02日(火)14時00分配信 DreamNews

ウルサン・韓国 - 2019年4月2日 - SONGWON Industrial Co., Ltd.は本日、オリビエ・カイザーを同社初となるチーフ・サステナビリティ・オフィサーに任命しました。

この新たな役職に就任するカイザーは、SONGWONのサステナビリティに関するグローバル戦略の策定をリードします。またサステナビリティに向けての体制が導入されている事、およびSONGWONの企業戦略や計画と一致している事を確認する責任を負います。同社CEOマウリツィオ・ブッティの直属の部下となり、執行委員会の役員に就任します。

2011年入社のカイザーは、今後もこれまで通りグローバル調達部門およびISL(グローバルサプライ&ロジスティクス)部門の責任者として、原料の調達、サプライチェーンなどに関連する分野においてサステナビリティへの取り組みを推進し、SONGWONのEHS(環境労働安全)に関する基準の遵守を徹底してまいります。

新たな役職への任命について、ブッティは次のようにコメントしています。「ここ数年、SONGWONは企業の社会的責任やサステナビリティに非常に力を入れています。入社以来、オリビエ・カイザーは重要な部門を管理するために優れたリーダーシップを発揮しています。当社の取り組みを推進できるカイザーのような優秀な人材の存在は、最大限の決意と効果とともに、SONGWONのサステナビリティの目標達成を可能にする事を確信しています。」

カイザーは次のようにコメントしています。「すべてのビジネスを運営していくうえで重要であるこの分野において、SONGWONがリードしていく絶好の機会です。当社はサステナビリティに関してこれまで順調に取り組みを進めてきましたが、職位を問わず誰もが更なる取り組みの強化を求めています。当社の目標を達成するために重要な役割を担えることを非常に楽しみにしています。」



SONGWON Industrial社について
1965年に設立されたソンウォンは、韓国・蔚山(ウルサン)に本社を構える、添加剤および特殊化学製品の開発、生産、供給におけるリーディングカンパニーです。ソンウォンは世界第二位のポリマー安定剤メーカーであり、世界各国にグループ会社を展開し、世界的な事業基盤と容易にアクセス可能な各地域における事業組織の双方を保有するメリットをお客様に提供します。ソンウォンの専門チームは顧客との密接な連携によって、個々の要件を満たすテーラーメイドのソリューションを開発しています。詳細については、ウェブサイトをご参照ください。http://www.songwon.com

本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR ソンウォン担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る