• トップ
  • リリース
  • End to EndのオールインワンIoTサービス「neqto」の国内及びグローバル向けコントールAPIを同時公開。

プレスリリース

End to EndのオールインワンIoTサービス「neqto」の国内及びグローバル向けコントールAPIを同時公開。

(DreamNews) 2019年03月25日(月)16時00分配信 DreamNews

End to EndのオールインワンIoTサービス「neqto」の国内及びグローバル向けコントールAPIを2019年3月25日に同時公開。
JIG-SAW株式会社(本社:東京都千代田区、以下、JIG-SAW)は、独自エッジ制御技術を軸にしたオールインワンIoTサービス「neqto」(ネクト)において、日本国内及び世界中の全ての開発者が利用できるAPIを公開し、あわせて開発者向け情報サイト(日本語版及び英語版)も開設しました。オールインワンIoTサービス「neqto」は、IoTに必要な構成要素(センシング、エッジコンピューティング、通信制御、ストレージ、クラウド接続API)全てを提供する新しいIoTサービスです。

「neqto」は、クラウド上で、neqto bridge*1の管理、neqto bridge上で動作するスクリプト編集、neqto bridgeへのPUSH通知、センサーデータのグラフ表示、センサー値が閾値を超えたときのアラート機能などのマルチ機能を実装しており、その機能そのものを制御できるAPIの提供も国内及びグローバルで開始します。
このAPIを利用することで、独自のアプリケーションからbridgeにPUSH通知を送信しbridgeにつながった膨大な数の機器の制御が可能となり、センサー値を取得・ハンドリングし、独自の分析を行うことも可能です。
※「neqto」は、世界中の全センサー群及びIoTプラットフォームとの連携・接続が可能であり、End to Endの本格的なグローバルIoTサービスとして、今まで数多くの実践的なPoC(実証実験)を実施してまいりました。加えて、現在では様々な業界・シーンにおける各種ハードウェア・機器への内臓モデルが世界中で検証・実証されているサービスで、そこからの要望が今回のAPIの公開に至る背景にもなっています。

今回一般公開する開発者向けのドキュメントサイト
日本語版:https://docs.neqto.com/
英語版:https://docs.neqto.com/en/

※現時点では、「neqto」の利用ガイドおよびAPIリファレンス(クラウド側のみ)の公開となります。
※オールインワンIoTサービス「neqto」は当社のIoTデータコントールサービス群の一つであり、保有する分散型エッジ制御(DEC:Distributed Edge Control)技術と通信制御及びクラウド運用技術をベースにしたIoTにおけるEnd to Endサービスです。
*1 neqto Bridgeは各種センサーとクラウドをつなぐエンジン及び各種通信機能搭載型のモジュールです。

JIG-SAW株式会社は、今後も引き続き世界中の開発者向けのサイトコンテンツを今後も大きく拡充し、開発者が「neqto」を活用したIoTのシステムやアプリケーションを構築することを支援していきます。

【本件お問い合わせ先】
JIG-SAW 株式会社(JIG-SAW INC.)
経営管理本部 広報担当
TEL: 03-6635-6657



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る