• トップ
  • リリース
  • Dr.ハウシュカ アイメイクアップ リムーバー  容量75mL/3,500円(税別) 2019年3月15日 新発売! https://www.drhauschka.jp/

プレスリリース

インターナショナルコスメティックス株式会社

Dr.ハウシュカ アイメイクアップ リムーバー  容量75mL/3,500円(税別) 2019年3月15日 新発売! https://www.drhauschka.jp/

(DreamNews) 2019年03月15日(金)10時00分配信 DreamNews

Dr.ハウシュカ アイメイクアップ リムーバー
容量75mL/3,500円(税別) 2019年3月15日 新発売!
https://www.drhauschka.jp/

美容液成分配合で目元をケアしながら、どんなアイメイクもキレイ
に落とす、スキンケアとメイク落としが同時に叶うアイメイク
アップ リムーバー

インターナショナルコスメティックス株式会社が輸入販売する
ドイツの認証オーガニック・ナチュラル化粧品ブランド
「Dr.ハウシュカ」から、3月15日 アイメイクアップリムーバー
が新発売されます。

顔全体の皮膚と比較すると、目の周りは3分の1の皮膚の薄さとも
言われ、特にデリケートなケアが必要です。水分を保持するための
角層も薄く、皮脂腺も少ないことから、どの部分よりも、乾燥
しやすいのです。一方、アイメイクによって目元は常に刺激を
受けています。クレンジング力が強く、脱脂力の高いクレンジング
を使うと、目元は乾燥してしまい、シミや肌トラブルの原因になる
ことも。肌に穏やかなDr.ハウシュカならではのオーガニック
成分の専用クレンジングで目元をケアする習慣を、毎日のスキン
ケアルーティンに加えませんか。

特徴
□水と油の2層式で、アイメイクを優しく落とします。黄色い油相
(オイル状の層)が油性やウォータープルーフタイプのアイメイク
を落とし、ピンクの水相(リキッド状の層)が水溶性の成分を
優しく洗いあげ、オイル特有のべたつきを残すことなくすっきりと
洗い上げます。
□バイオダイナミック農法で栽培した高品質のヒマワリ種子エキス
とヒマシ油が皮脂膜を守りながら洗うので、クレンジング後も目の
周りやお肌がしっとりと保たれます。
成分
□ダマスクバラローズウォーターと数種類の植物成分の処方でまつ
毛や眉毛をしっとりと整えます。アイブライトとフェンネルの
コンビネーションが敏感でデリケートな目の周りの皮膚を優しく
整えながらケアします。皮膚科医と眼科医(ドイツ国内)のテスト
済み。
□美容液成分配合、毎日のメイク落としとアイケアを同時に行え
ます。
□合成の界面活性剤不使用で、肌タイプを選ばず、Dr.ハウシュカ
のメイクアイテムだけでなく、ウォータープルーフタイプのアイ
メイクのクレンジングにもご使用いただけます。
□ピンクとイエローの2層式の美しい色は、合成着色料を使用する
ことなく、全て原料そのものものの色を活かして作られています。
使用方法
ご使用前に容器を振り、油相と水相をよく混ぜ合わせてください。
コットンパッドにアイメイクアップ リムーバーを染み込ませ、
目頭から目尻に向かってやさしくアイメイクをふきとります。
しっかりメイクの場合はアイメイクの上にコットンパッドを
しばらく乗せてからふきとってください。アイメイクを落とした
後に、残りのメイクアップを落とし、洗顔を行います。
(Dr.ハウシュカ クレンジングミルク→クレンズクリーム)
キー植物
アイブライトエキス(コンディショニング成分)
eye(目)bright(輝く)という名前からも、さまざまな「目」の
症状に対して効能のあるハーブです。属名のEuphrasiaは、ギリシャ
神話の喜びの神エウプロシュネや喜び・幸福といった意味の言葉に
由来するといわれています。このハーブには目元の保護や、収れん
作用があり、目の周りのケアに効くといわれています。Dr.ハウ
シュカの多くのアイメイクアイテムにも使われているキー成分の
一つです。
ウイキョウ種子エキス(フェンネル:皮膚の保護成分)
フェンネルは地中海沿岸の原産で、古来より食用として使用されて
きました。食用としては、眼精疲労に効果があるとされ、古来より
視力回復などに使われてきました。利尿作用やデトックス作用、
消化器系の働きを高め、排出効果があるとも言われています。
ダマスクバラ花水(コンディショニング成分)
香りの高さからバラの女王と知られたダマスクバラのフローラル
ウォーター。
肌のうるおいと保湿力に優れ、引き締め効果もあるといわれて
います。
ヒマシ油(洗浄剤)
不飽和脂肪酸の「リシノール酸」が90%弱含まれています。保湿
効果もあります。ヨーロッパでは、薬の中に入れたり、アーユル
ヴェーダのオイルとして使用されることもあります。
ヒマワリ油(エモリエント、コンディショニング成分)
不飽和脂肪酸であるリノール酸やオレイン酸の他、ビタミンやミネ
ラルを豊富に含んでいます。植物性のセラミドによる働きがあり、
皮膚のバリア機能を守り、お肌をしっとりと整えます。
(植物の一般的な性質について記載したもので、化粧品の特徴を
示したものではありません。)
全成分
水、ゴマ種子油、グリセリン、エタノール(小麦由来)、ダマスク
バラ花水、ヒマワリ種子油、塩化Na、硫酸化ヒマシ油、ウイ
キョウ種子エキス、アイブライトエキス、香料、コムギフスマ
エキス、クエン酸Na、キサンタンガム

■商品のお問い合わせ先
インターナショナルコスメティックス株式会社
TEL: 03-5833-7022





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る