• トップ
  • リリース
  • 世界60ヶ国、900店舗以上を展開する大手アメリカン・ダイニング TGI FRYDAYS 関東12店舗で「ゴスペル・フラッシュモブ」開催

プレスリリース

世界60ヶ国、900店舗以上を展開する大手アメリカン・ダイニング TGI FRYDAYS 関東12店舗で「ゴスペル・フラッシュモブ」開催

(DreamNews) 2019年03月13日(水)18時00分配信 DreamNews

ワタミ株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:清水邦晃)が運営するAmerican Restaurant & Bar「TGIフライデーズ」(以下、「TGIフライデーズ」)は、ゴスペル スクエアとのコラボレーション企画として、ゴスペル・フラッシュモブを2019年3月8日から4月28日まで、関東エリア12店舗にて全19公演を開催し、東京2020大会に向けたアスリート応援ソングを歌います。



■ゴスペル・フラッシュモブとは?

ステージなどがない場所でゲリラ的に複数の参加者が一般人のふりをして集まり、決められた合図が出ると一斉に踊ったり、歌ったりするサプライズで場を盛り上げる集団パフォーマンスです。
年齢やダンス経験の有無に関係なく、面識のない人々が集まってパフォーマンスを行うのが特長です。結婚式や誕生日のサプライズとしてよく取り入れられています。



■講師はゴスペル スクエア代表のジェンナさん

ジェンナさんは現在全国2000人のゴスペルスクエアファミリーの代表でもあり、NGOゴスペル広場の代表も務めるメディア出演多数の人気ゴスペル講師。
19歳から本場黒人教会の聖歌隊メンバーとしてゴスペルを学び、20歳でNY出身のゴスペルシンガーの専属通訳・アシスタントとして各地をまわると同時に、米軍基地近くの日本初の本格ゴスペル教会立ち上げに関わりました。
2007年NGOゴスペル広場設立し、ゴスペル×国際協力のユニークな活動がNHKドキュメンタリー「グランジュテ」など多くのメディアに取り上げられています。



■「TGI FRYDAYS」店舗概要

「TGIフライデーズ」は、1965年にレストラン業界に革命をもたらしたニューヨーク市で1店舗目をオープンさせ、アメリカの家庭料理であるポテトスキンを作り出し、ロングアイランドアイスティーを他の料理やカクテルの間で世に広めていきました。そして世界60カ国、900店舗以上を展開する世界最大級のアメリカンテイストが楽しめるカジュアルレストランへと成長していきました。アメリカの金曜日の盛り上がり“In Here, It’s Always Friday”の雰囲気を感じる店内、本場のレシピそのままのボリュームのある料理、豊富なドリンク、ダイナミックなバーテンダーのパフォーマンスなど、アメリカンテイストで統一され、日常にはない雰囲気が味わえます。

<ゲリライベント開催予定店舗>
渋谷神南店、原宿店、横浜西口店、MM21クロスゲート店、上野中央通り店、町田店、品川店、五反田店、池袋店、イクスピアリ店、東京ドームシティ店、お台場アクアシティ店



<会社概要>
【商 号】ワタミ株式会社
【所在地】 東京都大田区羽田1丁目1番3号
【代 表】代表取締役社長 清水 邦晃
【 H P 】TGI FRYDAYS http://www.tgifridays.co.jp/ 
     ワタミ株式会社 http://www.watami.co.jp/

【問い合わせ先】
r_natsume@watami.net

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る