• トップ
  • リリース
  • “異文化理解に寄与する創造的な語学学習の実践“を表彰 語学教員向け 『エクセレンス・アワード』 初開催(5/1まで)

プレスリリース

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

“異文化理解に寄与する創造的な語学学習の実践“を表彰 語学教員向け 『エクセレンス・アワード』 初開催(5/1まで)

(DreamNews) 2019年03月08日(金)10時00分配信 DreamNews

世界115か国で海外留学、語学教育、学習研究、文化交流、教育旅行事業を展開する国際教育のリーディングカンパニー、イー・エフ・エデュケーション・ファースト(日本法人イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社〈本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:サンチョリ・リー〉、以下EF)は、語学教員を対象に、異文化理解に寄与するクリエイティブな授業や学習プログラムの実践を表彰する『EF Excellence Award for Language Teaching』(イー・エフ・エクセレンス・アワード・イン・ランゲージ・ティーチング、以下 エクセレンス・アワード)を世界53か国*1で初開催します。語学教員からの自薦による応募を公式ホームページhttps://www.efjapan.co.jp/hub/teacheraward/jp/(英文)にて受け付けます。応募締め切りは2019年5月1日。受賞者には、2019年8月にEFニューヨーク校(米ニューヨーク州タリータウン)で開催される4日間の研修プログラム「エクセレンス・アワード・サミット」への招待が贈られます。





対象となるのは、参加対象53か国に居住し、あらゆる言語の語学教育に携わる18歳以上の教員。応募に際しては、所属(学校)、学歴(学位)、職務年数などのほか、「語学学習を通じた異文化間理解の促進」をテーマに異文化理解に寄与する学習プログラムの実践や経験をまとめ、公式ホームページより応募フォームを提出する必要があります。対象言語やレベルに制限はなく、学習プログラムの実践は正課授業、課外授業、クラブ活動や体験型学習(immersive learning experience)などあらゆる形式の学習プログラムを含みます。

受賞者の選考は、(1)学習プログラムの創造性や質、(2)実質的な異文化理解にどの程度寄与したかを基準に行われ、国内審査、国際審査員による最終審査を経て、2019年8月1日までに各受賞者に直接通知される計画です。

以上

*1 エクセレンス・アワード参加国は次の53か国。デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、ウルグアイ、コスタリカ、チリ、アルゼンチン、エクアドル、ブラジル、コロンビア、メキシコ、パナマ共和国、ペルー、タイ、ベトナム、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、日本、韓国、ルクセンブルグ、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ロシア、スペイン、スイス、ルーマニア、アメリカ、中国、香港、インドネシア、イタリア、カザフスタン、ナイジェリア、ポルトガル、台湾、アラブ首長国連邦、アルジェリア、チェコ共和国、ハンガリー、ポーランド、サウジアラビア、シンガポール、スロバキア、トルコ、イギリス、ベネズエラ(順不同)


【EFエクセレンス・アワード 募集概要】

〇 募集テーマ: 語学学習を通じた文化間理解の促進
〇 応募締切: 2019年5月1日(水) 23:59(UTC-12時間)
〇 応募先: 公式ホームページhttps://www.efjapan.co.jp/hub/teacheraward/jp/ (英文)
〇 対象:  参加対象53か国に居住し、あらゆる言語の語学教育に携わる18歳以上の教員
〇 審査言語:  英語
〇 受賞賞品: 研修プログラム「エクセレンス・アワード・サミット」ご招待
  - エクセレンス・アワード・サミットは、各国より選出されたアワード受賞者を対象にEFニュー
  ヨーク校(米ニューヨーク)で開催される4日間の研修プログラムで、受賞賞品には往復航空券、
  滞在中の宿泊(食事付き)などが含まれます。
〇 スケジュール: 2019年5月1日 応募締切
  5月2日〜5月15日 国内審査
  5月16日〜5月31日 最終審査(国際審査員による英語での審査)
  6月1日〜8月1日 受賞者へ受賞の旨を順次通知
〇 国際審査員:
 ● Dr. Marie-Thrse Claes
  Professor of Language and Culture, Louvain School of Management
 ● Dr. Keith Tong
  Director of the Center for Language Education, The Hong Kong University of Science
  and Technology
 ● Dr. Paola Uccelli
  Professor of Education, Harvard Graduate School of Education
 ● Dr. Giorgio Iemmolo
  Director of Academic Management, EF Education First
 ● Dr. Beata Schmid
  Senior Vice President of Academic Affairs, EF Education First
 ● Dr. Minh Tran
  Executive Director of Academic Affairs, EF Education First


イー・エフ・エデュケーション・ファーストについて
1965年に 『Education First (教育を第一に)』 をモットーに、スウェーデンで設立されたイー・エフ・エデュケーション・ファーストは、世界115か国で、海外留学、語学教育、学習研究、文化交流、教育旅行事業を手掛ける国際教育事業のリーディングカンパニーです。「教育を通じて世界を開く」を事業ミッションに、現在、世界中に500を超える事業拠点、及び、直営語学学校を擁し、語学留学プログラム、高校交換留学プログラム、大学・大学院、MBAスクール等グローバルな教育事業を展開しています。EFでは、独自の英語能力テスト「EF SET」や、英語能力を経年的に計測、追跡する世界規模のベンチマーク「EF EPI英語能力指数」(https://www.efjapan.co.jp/epi/)の開発・提供にも努めています。また、50年以上にわたり蓄積されたノウハウをベースに、国内外で様々な教育機関、官公庁、自治体、企業に対する語学トレーニング支援事業も行っています。
http://www.efjapan.co.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る