• トップ
  • リリース
  • 馬も人と同じです。人間語を話さないだけ、あらゆる方法で語りかけてきます。『馬楽(ばがく)のすすめ〜馬も楽しむ乗馬術〜』2019年3月6日刊行/あさ出版

プレスリリース

株式会社あさ出版

馬も人と同じです。人間語を話さないだけ、あらゆる方法で語りかけてきます。『馬楽(ばがく)のすすめ〜馬も楽しむ乗馬術〜』2019年3月6日刊行/あさ出版

(DreamNews) 2019年02月26日(火)17時00分配信 DreamNews



株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、三木田 照明 著『馬楽(ばがく)のすすめ〜馬も楽しむ乗馬術〜 』を2019年3月6日(水)に刊行いたします。


 自分だって叩かれたら腹が立ちませんか。 

「むやみに叩くな。分かりやすく説明すりゃあいいだろう」

馬は鞭に必ず反応します。
馬は反抗しているのではなく、分からないのです。反応したら絶対に付いていく。そして愛撫。
元気に歩いて愛撫されれば、馬は脚の意味を理解します。
※本書より抜粋

 本書では、馬との接し方、育て方、乗り方などの技術解説も盛り込みながら、人と動物が一体となって挑む唯一のスポーツ「乗馬」の魅力を綴るエッセイ集です。乗馬技術を指導し、200人以上の卒業生を輩出した著者だからこそわかる「馬」との気持ちの通じ方を伝授。音楽を楽しむように乗馬を楽しむ「馬楽(ばがく)」を独自の視点で語ります。


書籍概要

書籍名『馬楽(ばがく)のすすめ 〜馬も楽しむ乗馬術〜』
刊行日  :2019年3月6日(水)
価格   :¥ 1,620(税込)
ページ数 :248ページ
著者名  :三木田 照明
ISBNコード: 9784866671192

【目次】
はじめに
STEP 1 馬と生きる
STEP 2 馬と語る
STEP 3 馬が紡ぐ出会い
おわりに

【著者プロフィ―ル】
三木田照明(みきた・てるあき)
 1948 年 10 月 27 日北海道静内生まれ。1968 年、帯広畜産大学入学、馬術部に所属。1971 年、全日本学生総合馬術大会で優勝。1981 年より、農業高校の教諭。馬術部顧問としてインターハイ準優勝。1989 年より、日本軽種馬協会勤務。軽種馬生産・育成に携わる若者を養成する研究所の教官として、乗馬技術を指導。200 人以上の卒業生を輩出。2005 年、三木田乗馬学校設立。全国から乗馬愛好家が来校、現在に至る。2012 年より、帯広畜産大学馬術部を指導。2018年アメリカで、乗馬指導。著書に『馬を楽しむ乗馬術/あさ出版』、『馬楽(DVD)』がある。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る