• トップ
  • リリース
  • 『ヴァンパイア†ブラッド』ボイスカード追加! 「和歌月 桔梗(CV. 山村響)」登場!

プレスリリース

『ヴァンパイア†ブラッド』ボイスカード追加! 「和歌月 桔梗(CV. 山村響)」登場!

(DreamNews) 2019年02月21日(木)14時00分配信 DreamNews

ソーシャルゲーム開発を行う株式会社テンダ(本社/東京都豊島区、 代表取締役社長/中村繁貴)は、「Mobage(モバゲー)」など各ゲームプラットフォームで提供中のソーシャルゲーム『ヴァンパイア†ブラッド』にて、2月21日(木)よりボイス付きカード「<UUR>和歌月 桔梗」(CV. 山村響)を追加することをお知らせします。



“孤独に生きる純血の少女”「和歌月 桔梗」を演じるのは「山村響」さんです。「<UUR>和歌月 桔梗」は、期間限定で開催される「追想の咎ルーレット」に登場いたします。ぜひこの機会に新カードを入手してください!
『ヴァンパイア†ブラッド』では今後も続々とボイス付きカードの追加を予定していますので、どうぞご期待ください。

■「追想の咎ルーレット」開催期間
2019年2月21日(木)17:00 〜 2019年2月28日(木)13:59

※開催期間は予告なく変更となる場合があります。
※ボイス再生は「PC」「スマートフォン※一部端末をのぞく」のみ対応しています。「フィーチャーフォン」では非対応となります。

◆キャラクター紹介

[ambivalence-追想の咎-]和歌月 桔梗
▼キャラクターボイス:山村響



通常時 / ヴァンパイア覚醒時

▼プロフィール
他人を信じることを知らないクールな少女。自身の主人公に対する特別な想いに戸惑っている。
▼ボイスサンプル
「時々考えてしまうの。貴方とはあとどれくらいの時間を共に過ごすことができるのかって… …」

■『ヴァンパイア†ブラッド』ゲーム概要■
舞台は現代の日本。
プレイヤーが“ヴァンパイア”を従える事のできる力を覚醒させるところからストーリーが始まります。
ヴァンパイアは、本来の姿を隠し人間と共に暮らしていますが、彼らの中には“ヴァンパイアだけの世界”を創り上げようと目論んでいる者もおり、プレイヤーはそうした野望を阻止し、この世界を救うため戦いに挑んでいきます。
ゲームは、街に潜むヴァンパイアと血の契約を交わして仲間にし、ヴァンパイアの進化合成を繰り返したり、覚醒させたりしながらストーリーやクエストを進めていくカードバトルゲームです。

■ソーシャルゲーム『ヴァンパイア†ブラッド』詳細
提供プラットフォーム:Mobage、GREE、ヤマダゲーム、WAKU+、mixiゲーム、mobcast、
DLSiteにじよめ、TSUTAYAオンラインゲーム、Ameba、ゲソてん
ゲーム公式ページ:https://v-blood.com/
対応環境:
スマートフォン
【iPhone】iOS4.3以降を搭載したiPhone 3GS以降の端末、iPod touch第3世代以降の端末
【Android】Android2.3以上でFlashPlayerを搭載した端末※標準ブラウザのみサポート
フィーチャーフォン
docomo: 2009 年度冬春モデル以降の機種
au:WIN Flash対応機種
SoftBank:3G Flash対応機種
PC※一部ゲームプラットフォームのみ対応
推奨OS:Windows7、Mac OS X
プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)
※本リリースに記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。

<株式会社テンダの概要>
【会 社 名】株式会社テンダ
【所 在 地】〒171-0021
東京都豊島区西池袋一丁目11番1号 メトロポリタンプラザビル
【代 表 者】中村 繁貴
【 設 立 】1995年 6月1日
【従業員数】221名(2018年6月1日現在)
【U R L】https://www.tenda.co.jp/
【事業内容】ビジネスプロダクト事業  ITソリューション事業
クリエイティブ事業    オンラインゲーム事業

取材に関するお問い合わせ
株式会社テンダ
広報グループ:林、三品
TEL 03-3590-4110 pr@tenda.co.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る