• トップ
  • リリース
  • 株式会社バスターが除菌・脱臭剤製造メーカーでは日本で初めて平成31年2月7日に岐阜県よりHACCP認定を受けました

プレスリリース

株式会社バスター

株式会社バスターが除菌・脱臭剤製造メーカーでは日本で初めて平成31年2月7日に岐阜県よりHACCP認定を受けました

(DreamNews) 2019年02月13日(水)09時00分配信 DreamNews

除菌・脱臭剤ジアマックスを製造販売している株式会社バスターが、除菌・脱臭剤業界では日本で初めて岐阜県よりHACCPの認定を受けました事をお知らせ致します。



ジアマックスとは
除菌・脱臭剤では日本で初めて厚生労働省より食品添加物殺菌料製剤に認可され、尚且つ食品に直接使用し、そのまま食べても良いとされ、その為国税庁が2019年10月より施行される軽減税率制度において食品に分類し、8%据え置き商品となっています。
山形大学の研究において、オキシドールの3倍以上の殺菌力がある事も認められており、食品に直接使用できる事から現在様々な施設、飲食店、学校等幅広く使用されはじめている。
HACCPとは
「食品を製造する際に工程上の危害を起こす要因(ハザード;Hazard)を分析しそれを最も効率よく管理できる部分(CCP;必須管理点)を連続的に管理して安全を確保する管理手法」

ご連絡先
株式売社バスター
代表取締役 松原英人
岐阜県各務原市鵜沼東町1丁目138番地1
TEL 058-379-3303
携帯 090-7680-0005
E-mail: matsubara@enjoytokai.co.jp

http://jia-max.com/




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る