• トップ
  • リリース
  • 日本初! 伸びて、縮んで、洗えて、たためる、そして高画質。 フレキシブルなスクリーン、フレピタ。オーエスより新発売。

プレスリリース

株式会社オーエス

日本初! 伸びて、縮んで、洗えて、たためる、そして高画質。 フレキシブルなスクリーン、フレピタ。オーエスより新発売。

(DreamNews) 2019年02月12日(火)13時00分配信 DreamNews

株式会社オーエス(本社:大阪、代表:奥村正之)はこれまでのスクリーンにはなかった、伸縮性を持つフレキシブルスクリーン(愛称・フレピタ)を開発し、本日2月12日(火)より発売いたします(特許出願中)
フレピタは従来のスクリーンでは使われていない伸縮性のある生地素材を採用し、さらに形状や設置金具(クランパー)を工夫することにより自由度の高い使用方法を可能にしました。楕円の形をした生地が様々なサイズへの展開と平面性の確保を容易にします。クランパーにはマグネットが装着し、スチールなど磁力の効くものに貼り、引き伸ばすという新しいスクリーンが生まれました。クランパーは紐をつなげることもできる形状に設計されており、磁力が使えない環境でもローピングすることでスクリーンが設置でき、これまでにない使用シーンが広がります。
軽量、コンパクトで従来のスクリーンを大きく上回る携帯性があり、移動や持ち運びに便利です。付属の収納袋に入れると片手で持てるサイズで、丸めたり、たたんだりすることもでき収納に場所をとりません。
上下左右の複数個所からスクリーン生地にテンションをかける構造で平面性が高く、近年シェアが伸びている超短焦点プロジェクターにも対応いたします。
ビジネスや文教・ホームユースなど従来の使用シーンでは“お手軽感“が増し、今まではスクリーンの取付が難しいアウトドアや車内・イベントなど、屋外や移動を伴う場合にも活用の幅が広がりました。






≪フレピタの主な特長≫
■ 生地に伸縮性があり3種それぞれの最大伸張サイズ内で画面サイズやアスペクトが自由に調整できます。

■ 設置金具として磁力の強いクランパーを採用し、磁力の効く場所ならどこでも取り付けできます。
 例えば、スチール製の壁・パーティション・書棚・ロッカーなどです。

■ 磁力の効かない場所でも、紐をクランパーにつなぎ、ローピングで取り付けできます。
 例えば、アウトドア・イベント会場・車中・施設内などです。

■ 軽量(製品質量0.5kg〜1.2kg)、コンパクト。(収納袋収納時は片手で持てるため携帯性が高い)

■ ロッカーの引き戸やドアの小さな段差であればマグネットの厚みで逃げることができます。

■ 丸めて保管しても復元するため収納、管理が楽にできます。

■ 平面性が高く、超短焦点プロジェクターでもゆがみのない映像が投写できます。

■ ほこりなどの汚れは水で洗えます。

■ 生地には拡散系の生地SF121を採用しました。
 全方向に拡散反射するため視野角が広くとれどの位置からでも同質の映像を見ることができます。




[製品名]      :フレキシブルスクリーン(愛称・フレピタ)
[型式]       :FP-055Z1-SF121(小)、FP-085Z1-SF121(中)、FP-120Z1-SF121(大)
[希望小売価格]   :オープン
[市場想定価格](小):FP-055Z1-SF121 10,000円前後(消費税別)
[市場想定価格](中):FP-085Z1-SF121 14,000円前後(消費税別)
[市場想定価格](大):FP-120Z1-SF121 21,000円前後(消費税別)
[受注開始日]    :2019年2月12日(火)
[出荷開始日]    :2019年2月12日(火)
[WEBショップ]    :アウンノオンライン http://www.aunno.onl
[流通]       :ダイワボウ情報システム(韋駄天)
[製品ホームページ] :https://jp.os-worldwide.com/osm/products/osscreen/front/flexible/






【共通仕様】
[基本アスペクト比] HD(16:9)
[主材質] ポリエステル、ナイロン、ステンレススチール、マグネット
[スクリーン生地] SF121
[付属品] クランパー×6個(FP-120Z1-SF121のみ10個、取扱説明書×1、収納袋×1

【仕様】
[型式] FP-055Z1-SF121
[投写可能サイズ] 55〜85
[JANコード] 4942465024183
[展開生地サイズ(mm)] W×H 約1180×710
[最大伸張サイズ(mm)] W×H 約1391×922
[イメージサイズ(mm)(型)] 約886×498(40)〜約1218×685(55)
[製品質量(kg)] スクリーン0.2、クランパー0.05/個

[型式] FP-085Z1-SF121
[投写可能サイズ] 55〜85
[JANコード] 4942465024183
[展開生地サイズ(mm)] W×H 約1840×1110
[最大伸張サイズ(mm)] W×H 約2023×1444
[イメージサイズ(mm)(型)]約1218×685(55)〜約1882×1058(85)
[製品質量(kg)] スクリーン0.4、クランパー0.05/個

[型式] FP-120Z1-SF121
[投写可能サイズ] 85〜120
[JANコード] 4942465024190
[展開生地サイズ(mm)]W×H 約2630×1280
[最大伸張サイズ(mm)]W×H 約2914×2014(推奨115型時)
[イメージサイズ(mm)(型)]約1882×1058(85)〜 約2657×1494(120)
[製品質量(kg)] スクリーン0.7、クランパー0.05/個

*投写サイズは生地を伸ばして使用するため参考値です。保証値ではありません。
*基本アスペクト比は設計上のアスペクト比です。自由な比率設定が可能です。
*最大伸張サイズは下地条件により変わります。





≪お問合せ先≫
株式会社オーエス  コンタクトセンター
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.0120-380-495 FAX.0120-380-496 E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

≪広報お問合せ先・ニュース発信者≫
株式会社オーエス  マーケティング課  阪田徹
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.03-3629-5356 FAX.03-3629-5187 E-mail:t.sakata@os-worldwide.com

≪株式会社オーエス 会社概要≫
名称:株式会社オーエス https://jp.os-worldwide.com
本 社:大阪府大阪市西成区南津守6丁目5番53号
創 業: 1953年4月
資本金:4608万円
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:オーエススクリーンのブランドで文教・企業向けに数多くの製品を提供。スクリーンばかりでなく、プロジェクター、薄型ディスプレイハンガー等を活用したコミュニケーションシステムの構築。ウォールバック開閉や、ハンガー・バトン昇降・カーテン開閉などをはじめとした装置類の開発・設計・施工からトータルコントロールシステムまで、一貫したソリューションを提供する。
営業所:仙台、北関東・新潟、首都圏、横浜、中部、北陸、近畿、広島、福岡
北海道地区販売代理店:東和E&C株式会社
沖縄地区販売代理店:株式会社オーエスビー沖縄

≪関連企業≫
株式会社オーエスエム 本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社オーエスプラスe 本社:東京都足立区 https://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
株式会社次世代商品開発研究所 本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/njmc/
株式会社オーエスビー沖縄 本社:沖縄県中頭郡 https://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD. : 香港 https://hk.os-worldwide.com
奥愛斯商貿(北京)有限公司 :中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn

≪日本総販売代理店≫
Optoma(台湾) / 世界トップクラスのDLPプロジェクターメーカー
Vogel’s(オランダ) / フラットディスプレイなどのスタイリッシュハンガーメーカー
SCREEN RESEARCH(イタリア) / THX、ISF公認のサウンドスクリーン





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る