• トップ
  • リリース
  • 日本サード・パーティ、JXTGエネルギーへ 24時間365日お客様対応を実現するAIチャットボットの提供を開始 〜AIが、お客様との対話を通して質問にお答えします〜

プレスリリース

日本サード・パーティ株式会社

日本サード・パーティ、JXTGエネルギーへ 24時間365日お客様対応を実現するAIチャットボットの提供を開始 〜AIが、お客様との対話を通して質問にお答えします〜

(DreamNews) 2019年02月01日(金)15時00分配信 DreamNews

日本サード・パーティ株式会社(本社:東京都品川区、以下:JTP)は、24時間365日対応可能な新たなお問い合わせ窓口であるAIサービス「Third AI(サードアイ)コンタクトセンターソリューション」によるAIチャットボット(以下、本サービス)を、JXTGエネルギー株式会社(本社:東京都千代田区、以下:JXTGエネルギー)が運営するJXTGエネルギー・ホームページへ2019年2月1日より提供を開始いたしました。本サービスの提供は、ソフトバンク株式会社と協力して行っています。

◆導入背景
JXTGエネルギーの「JXTGお客様センター」では、1年あたり約2万件のお問い合わせがあり、対応時間や対応可能件数の拡大を図るため、JTPは新たなお問い合わせ窓口として、「Third AIコンタクトセンターソリューション」によるAIチャットボットを提供いたします。
なお、本サービスは、JXTGエネルギーのホームページで展開しており、「お問い合わせ」、「よくあるご質問」、「カードに関するお問い合わせ」ページのエネゴリくんをクリックし、質問を入力して頂くと、AIが24時間365日お答えします。

チャットボット設置ページ
1.お問合せトップページ
  https://www.noe.jxtg-group.co.jp/contact/
2.よくあるご質問トップページ
  https://www.noe.jxtg-group.co.jp/faq/
3.カードに関するお問い合わせトップページ
  https://www.noe.jxtg-group.co.jp/contact/card/

◆特徴
本サービスでは、AIエンジンにIBM Watson(R)のWatson Assistantを採用しており、一問一答のみならず自然対話を行うことができるため、お客様からの疑問を、対話を通して明確化し、質問内容の選択肢を複数提示が行え、クレジットカードの種類ごとに異なる紛失対応や、ガソリンの種類など、回答が多岐にわたる場合にも、AIがお客様の質問の内容を解釈するため、的確な回答を提示することが可能になります。

また、対話データを集約し、お客様の持つ疑問点や関心事項の分析を行うことによって、チャットボットの精度を向上させ、より正確な回答を行うことで、お客様満足度の向上を目指します。





◆Third AIサービスについて
日本サード・パーティは2017年10月より、Third AIコンタクトセンターソリューションを、ソフトバンクと共同で販売をしています。
本ソリューションは、様々なチャットツールに対してお客様のお問い合わせにAIが自動応答を行い、AIの回答が困難なケースに有人対応へのシームレスな切り替えなどが可能なサービスです。
これまで、製菓メーカーや、アパレルメーカー、不動産業など、幅広い企業で導入が進められています。

詳しくは、Third AIのWebサイトをご覧ください。
https://ai.jtp.co.jp/

◆JXTGエネルギー株式会社について
売上高は約10兆3千億円(2017年度実績)。全国約13千カ所のSSで燃料油を販売。その他、石油化学品、電力、潤滑油、天然ガス、石炭、水素など幅広い事業を展開。当社グループの運動部であるJX-ENEOS野球部やJX-ENEOSサンフラワーズが、野球教室やバスケットボールクリニックを展開中。)
詳しくはhttps://www.noe.jxtg-group.co.jp/まで。

◆問い合わせ先
日本サード・パーティ株式会社
コーポレートコミュニケーション室
TEL:03-6408-1688 E-mail:pr@jtp.co.jp
Webサイト:https://www.jtp.co.jp/

*本リリースに記載されている社名及び製品名等は、各社の商標または登録商標です。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る