• トップ
  • リリース
  • 悪質ドライバーによるあおり運転被害を防止する「あおり運転被害防止ステッカー」を新規加入者へ配布 エール少額短期保険株式会社

プレスリリース

エール少額短期保険株式会社

悪質ドライバーによるあおり運転被害を防止する「あおり運転被害防止ステッカー」を新規加入者へ配布 エール少額短期保険株式会社

(DreamNews) 2018年12月25日(火)13時00分配信 DreamNews

中小企業や個人向けに弁護士保険を開発するエール少額短期保険株式会社(代表:榛沢知司、本社:東京都中央区湊2-2-8 CKビル4階)は、2019年1月1日以降に新規に加入した契約者に対し、悪質ドライバーによるあおり運転被害を防止する「あおり運転被害防止ステッカー」を配布します。

社会問題となっているあおり運転
2017年6月、東名高速道路であおり運転を受けて停車させられた夫婦がトラックに追突され死亡した事故について、横浜地方裁判所は2018年12月14日、被告に対し危険運転致死傷罪の適用を認め懲役18年を言い渡しました。
上記の事件のみならず、あおり運転による摘発は昨年と比べ今年は倍増しているとの報道もあり、自動車の運転をすること自体がとても不安になる状況となっています。

「あおり運転被害防止ステッカー」とは
自動車のリアガラスに車内側から吸盤で貼り付けるもので、後続車にトラブルになれば弁護士に相談するということを警告し、あおり運転の被害防止に繋げるものです。
加えてドライバーや同乗者から見える裏面には、「あおられた時の3ヶ条」を記載することで、あおり運転に対し冷静に対応することが可能となります。
「あおり運転被害防止ステッカー」の利用により、あおり運転被害が減少するとともに、万一あおり運転被害に遭ってしまった場合にも冷静に対応することで、大きな事故を防止できるのではないかと考えています。







新規加入者へ無料で配布
「あおり運転被害防止ステッカー」は2019年1月1日以降に「弁護士保険コモンBiz」「弁護士保険コモン」「弁護士保険コモンLite」にお申込みされたご契約者へ無料で1つ配布します。
なお、既存のご契約者におかれてもご希望の連絡をいただければ同様に無料で1つ配布いたします。

【会社概要】
名称:エール少額短期保険株式会社
代表者:榛沢 知司(はんざわ ともじ)
設立:2015年10月1日
資本金等:3億7,625万円(資本準備金を含む)
住所:〒104-0043 東京都中央区湊2-2-8 CKビル4F
URL:https://yell-lpi.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
エール少額短期保険株式会社
(担当:薄井・竹内)
TEL: 0120-888-727
(平日9:00〜17:00 土・日・祝日等を除く)

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る