• トップ
  • リリース
  • 幸せに生きるコツを、日本で見つけました!『日本人がいつまでも誇りにしたい39のこと』著者ルース・マリー・ジャーマンが、キンドル電子書籍で配信開始

プレスリリース

株式会社あさ出版

幸せに生きるコツを、日本で見つけました!『日本人がいつまでも誇りにしたい39のこと』著者ルース・マリー・ジャーマンが、キンドル電子書籍で配信開始

(DreamNews) 2018年12月14日(金)18時00分配信 DreamNews



株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、2018年12月5日に『日本人がいつまでも誇りにしたい39のこと―――幸せに生きるコツを、日本で見つけました!』著者ルース・マリー・ジャーマンが、キンドル電子書籍ストアで配信開始いたしました。


■『日本人がいつまでも誇りにしたい39のこと―――幸せに生きるコツを、日本で見つけました!』著者ルース・マリー・ジャーマン
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2RRsZWz
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2rySosA

世界に誇りたい日本人の精神、美意識、強さを紹介。
日本に30年間滞在し、
経営者として様々な日本人と接してきた著者だから知っている、
日本のすごい秘密。

『幸せに生きるコツを、日本で見つけました!』

街中では多言語表記が目に入るようになり、
10年前には絶対無かったような国際的な環境になっています。

小さな村に行っても外国人が当たり前におり、
日本語を流暢に話す外国人が大切な労働力になっています。
外国から来る多くの人は、私と同じように、
日本のことを理解しようとして、日本を大切に思っているのです。
まさに日本は本格的な国際化時代に突入していると言えるでしょう。

ですが、日本人の多くは外国人が来日する理由や、
日本が好かれていることを不思議にみていて、
それらの本質に気づいていないという気がしてなりません。

こんなに好かれているのに、
その良さを自覚していないとしたら、もったいないです!

日本人であるあなた自身が日本の良さを自覚し、
外国人の感動と驚きを実感すると、
きっと忘れられない誇りとなるからです。

ほんとうのグローバル化は、それぞれの国らしさが守られ、お互いの文化と精神を尊重しあうことだと強く思っています。
国際化時代に、日本的な精神と美徳が忘れられることなく、
より強まっていくのは私の何よりの願いです。

本書でお伝えするのは私の目線から見た日本の魅力ですが、
何より大事なのは日本人である「あなた自身の目線」です。
本書がヒントとなり、世界に向けての日本人としての自信を持っていただければと思います。
いまこそ、日本人であることに自信と自覚をもち、共にいる世界の人にシェアしていきませんか。
感謝の心をもつ日本人のみなさまへ、リスペクトの気持ちを込めたラブレターとして、
本書をお贈りしたいと思います。

■目次

●序章 「日本人探求」への旅立ち

●第1章 世界の人に誇りたい日本人の精神

●第2章 世界の人から尊敬される日本人の美意識

●第3章 世界の人が驚く日本人の習慣

●第4章 日本人が知らない日本人の本当の強さ

●第5章 日本のビジネスはここがすごい!
1 プロフェッショナルを育てる風土
2 マニュアルを超えたサービス精神がある
3 「もっとよくなる」というKAIZEN意識
4 日本がトップクオリティを保ちつづけられる理由
5 「お客さまのパートナー」という考え方
6 社員を幸せにするための経営


■著者 ルース・マリー・ジャーマン

■『日本人がいつまでも誇りにしたい39のこと―――幸せに生きるコツを、日本で見つけました!』著者ルース・マリー・ジャーマン
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2RRsZWz
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2rySosA

■ □ ■ □ ■ □ あさ出版 ニュース □ ■ □ ■ □
12/12 【ご紹介】ライフハッカー[日本版]様にて家でできる「自信が持てる子」の育て方/沼田晶弘 著」を
ご紹介いただきました。子供のやる気をのばす方法とは?
https://www.lifehacker.jp/2018/12/book_to_read_raising_children_self_confidence.html

12/11 【イベント】『高卒自衛官が実現した40代で資産2億円をつくる方法』著者 #生方正 先生のオンラインセミナーが
12月14日(金) 21:00 - 22:00開催されます。海外旅行で起こり得るお金のリスクを回避できる方法とは?
http://www.asa21.com/book/b371146.html https://schoo.jp/class/5663

12/11 【ご紹介】#東洋経済オンライン 様にて『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』著者の
汐街コナ 先生の漫画と記事が掲載されました。漫画は本稿のための描き下ろしです。ぜひ、ご覧になってみてください。
「死ぬほど働く人」が辞められない深刻事情とは? https://toyokeizai.net/articles/-/253369
【死ぬ辞め特設サイト】 http://special.asa21.com/special/shinuyame/

12/11 【ご紹介】『死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』著者の汐街コナ先生が出演した
12月8日(土)放映AbemaTV様「Wの悲喜劇 #59ブラック企業サバイバー女子編」が下記でご覧になれます。
【番組動画ページ】https://abema.tv/video/episode/89-64_s1_p59
【死ぬ辞め特設ページ】http://special.asa21.com/special/shinuyame/

12/10 【ご紹介】都内の病院の待合室などで置かれている月刊『診療研究』(東京保険医協会)さまの
12月10日発行号で、関町内科クリニックの申偉秀先生が「口呼吸は万病のもと(慢性上咽頭炎)〜鼻うがい、あいうべ体操、
上咽頭擦過療法で健康を取り戻そう〜」をご寄稿。『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』をご紹介くださりました。
月刊『診療研究』 https://www.hokeni.org/category/shinryokenkyu/
『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』 http://www.asa21.com/book/b352944.html

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社  名 : 株式会社あさ出版
U R L :http://www.asa21.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/asapublishing?fref=ts
ツイッター:https://twitter.com/asapublishing
所 在 地 : 〒150-0002 東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6階
T E L : 03-3983-3225

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る