• トップ
  • リリース
  • カレーハウスCoCo壱番屋の店舗品質チェックをXC-Gateで電子化!ペーパーレスの実現と準備作業の省力化、集計業務を1/5に短縮!Excelベースなのでさらなる展開も。

プレスリリース

株式会社 テクノツリー

カレーハウスCoCo壱番屋の店舗品質チェックをXC-Gateで電子化!ペーパーレスの実現と準備作業の省力化、集計業務を1/5に短縮!Excelベースなのでさらなる展開も。

(DreamNews) 2018年09月19日(水)12時00分配信 DreamNews



 
■カレーハウスCoCo壱番屋で有名な、株式会社壱番屋様への弊社製品『XC-Gate』の導入事例を、2018年9月に発表!
各店舗品質チェックをXC-Gateで電子化!ペーパーレスの実現と作業の省力化、集計業務を1/5に短縮!

株式会社壱番屋様は、「ココイチ」の愛称で知られるカレー専門店「カレーハウスCoCo壱番屋(カレーハウスココいちばんや)」の店舗運営及びフランチャイズ展開を行っている。ココイチは店舗数・カレー販売数でギネス世界記録TMにも認定された世界トップクラスのカレー専門店チェーンである。国内外でココイチ以外の業態も含め合計1460店舗(2018年7月現在)を展開。


■『XC-Gate導入から、利用用途、問題解決まで』
カレーハウスCoCo壱番屋で有名な、株式会社壱番屋様にて、テクノツリーのXC-Gateを導入。

XC-Gateの利用用途として、店舗での衛生巡回業務の中での品質チェックに使用。
店舗での状況をタブレットのカメラで撮影し、撮影した画像をメールで送信し、現場の改善に活用。

導入前の課題として、以前は、紙のチェックシートで運用していたため、紙に手書きするという作業が発生。この為、チェックシートが汚れてしまう、文字が読めないなどの問題が多数発生。
更に、業務終了後、各店舗で紙のチェックシートに記入された内容をパソコンに打ち込み、店舗に送るという作業を行っていたため、店舗に送るまでのタイムラグや時間、ストレスが大きく掛かっていた。

XC-Gate導入後は、ブラウザから現場で帳票を入力・作成することができるようになったため、紙をなくす・ペーパーレスの実現(紙コスト低減)と、店舗へタイムリーに結果をフィードバックすることが可能になり、事前準備作業や時間、店舗に送るまでのタイムラグなどが大きく低減した。

XC-Gateを選択した大きな理由として、タブレットからスマートフォンまで使えるため、全国店舗での展開がしやすいと思ったのが選択理由の一つ。更にブラウザで使えるため、端末ごとのインストール・アップデートの必要がなく、全体に負荷がないというのもXC-Gateの良いところ。

今後は、XC-Gate上に動画を登録し、動画による従業員への教育の他、教育の進捗状況の確認時にもXC-Gateを活用できればと思っている。また、店舗従事者が使用している帳票類など、全国の店舗にて、XC-Gateを活用していきたいと考えている。


■インタビュー記事全文
https://www.xc-times.com/news/?newsUCd=7649b436-2f68-4b89-9488-ec7c9efdca04

■XC-Times
https://www.xc-times.com/





●XC-Gate.ENT(エンタープライズ)概要
XC-Gate.ENTは、Microsoft Excel(マイクロソフト・エクセル)で作成した帳票を、タブレットなどのブラウザ表示用に変換するシステムです。 変換するだけでなく、プルダウンや文字入力など、多彩な機能を付加することができます。 今まで紙に出力して管理していた現場帳票など、作業効率化およびペーパーレス化が期待できます。
 



 
■XC-Gate ホームページ
http://www.technotree.com/products/xc-gate/xc-gate/

■XC-Gate.ENT(クラウド版)ホームページ
http://www.technotree.com/products/xc-gate/xc-gate_cloud/




■お問い合わせ先
お気軽に、こちらからお問い合わせください。
https://support.technotree.co.jp/techno_support/





■弊社テクノツリーについて
名   称:株式会社テクノツリー
本社所在地:兵庫県明石市魚住町清水534番地の7
設   立:平成8年7月
資本金  :5,000万円
従業員数 :154名(平成30年4月1日)
代表者  :代表取締役 木下 武雄
ホームページ:http://www.technotree.com/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る