• トップ
  • リリース
  • アイビーシー、クラウド型情報監視サービスを提供開始 〜 簡単、迅速、安価にシステムの監視運用を実現 〜

プレスリリース

アイビーシー株式会社

アイビーシー、クラウド型情報監視サービスを提供開始 〜 簡単、迅速、安価にシステムの監視運用を実現 〜

(DreamNews) 2018年08月30日(木)17時00分配信 DreamNews

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下IBC)は、システム情報監視ソフトウェア「System Answer G3」のクラウド型サービス「System Answer G3 on SAMS」を、8月30日より提供開始することになりましたのでお知らせいたします。

従来型のソフトウェアを資産として自社で購入する場合では、ソフトウェアの導入や規模の拡張、日常のメンテナンスに費用や工数がかかるといった点が問題視されることがありました。この度のクラウド型情報監視サービス「System Answer G3 on SAMS」の提供により、簡単、迅速、安価にシステムの監視や分析を行っていただくことが可能になります。サービスでの利用となるため、機能はソフトウェアと同じものをそのままに、お客様のシステム環境の規模や要件に応じて柔軟に、資産を持つことなく、システムの監視運用を実現することができます。また、クラウド型サービスならではの1ヶ月単位での月額利用により、必要な分だけ費用が発生するため、ソフトウェアを年間契約するよりもコストを削減することも可能です。

IBCでは、ソフトウェアの購入によるシステム監視を行えないお客様に、クラウド型サービスとして提供を開始することにより、さらに多くのお客様で「System Answer G3」を活用した情報監視を行っていただくことにつながると考えております。





      【図:クラウド型情報監視サービス「System Answer G3 on SAMS」全体像】


<「System Answer G3 on SAMS」概要>

「System Answer G3 on SAMS」は、システム情報監視ソフトウェア「System Answer G3」をクラウド型サービスとして提供することにより、規模やサービスの拡大に柔軟に対応したいお客様、資産を持たずに監視運用を実現したいお客様に最適なクラウド型情報監視サービスです。


<「System Answer G3」概要>

「System Answer G3」は、監視設定作業の自動化や、大規模死活監視の実現、分析機能強化による長期的および短期的傾向の把握などの機能を実装し、情報監視を的確かつ容易に実現できるように開発されたシステム情報監視ソフトウェアです。


<企業情報>

IBCは、2002年の設立以来、性能監視分野に特化した事業を展開しており、ネットワークシステムの稼働状況や障害発生の予兆などを把握するネットワークシステム性能監視ツールの開発・販売およびコンサルティングを手掛けています。

【社  名】 アイビーシー株式会社
【本  社】 〒104-0033 東京都中央区新川1丁目8番8号 アクロス新川ビル8F
【代 表 者 】 代表取締役社長 加藤 裕之
【設  立】 2002年10月
【事業内容】 ネットワークシステム性能監視ツールの開発 / 販売 / サポート
       ネットワークシステムの性能評価サービス
       ネットワークシステムの設計・構築、コンサルティング
       各種機器、ソフト販売


<本件に関するお問い合わせ>

■アイビーシー株式会社
電話 :03-5117-2780
E-mail:info@ibc21.co.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る