• トップ
  • リリース
  • MSI、NVIDIAの最新アーキテクチャTuringを採用した「GeForce RTX 20シリーズ」の投入を予告

プレスリリース

Micro-Star International

MSI、NVIDIAの最新アーキテクチャTuringを採用した「GeForce RTX 20シリーズ」の投入を予告

(DreamNews) 2018年08月21日(火)10時00分配信 DreamNews

【海外リリース抄訳】
2018年8月21日 - Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市 - グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇るMicro-Star International(MSI)は、昨年1年間だけで800万枚以上のグラフィックスカードを販売いたしました。そして、本日、NVIDIAの最新アーキテクチャTuringを採用したGeForce RTX 20シリーズ搭載製品を、順次市場投入していくことを発表いたします。

NVIDIAがPCグラフィックスの再発明と位置づける、新しいTuring GPUアーキテクチャは、これまでのプログラマブルシェーダー構造に加え、リアルタイムレイトレーシングを実現するRTXプラットフォームや、人工知能(AI)機能を統合することで、究極のPCゲーム体験をもたらします。その最新製品となるGeForce RTXシリーズは、ドイツ・ケルンで開催されるGamescom 2018に先立ち、同社の特別イベント「GeForce Gaming Celebration」で発表されました。

NVIDIAのGeForceデスクトップ担当ディレクターのJustin Walker氏は「Turingは、10年以上のNVIDIAのコンピュータグラフィックスにおけるもっとも重要な革新です。 この革新が、MSIのようなAIBパートナーが高く評価しているイノベーションの原動力となることを期待しています」と述べています。




MSI GeForce RTX 20シリーズグラフィックスカードの概要
NVIDIAの新しいTuringアーキテクチャに基づくグラフィックスカードラインナップとして、MSIは以下のような製品の投入を計画しています。

新たな高品位設計と3連ファンを装備したGAMING TRIOおよびDUKEシリーズは、MSIが得意とする最高の熱設計を提供し、最大限のパフォーマンスを引き出します。

空冷と簡易水冷のハイブリッドシリーズとしてSEA HAWKは、設置が簡単かつメンテナンスフリーの水冷冷却グラフィックスカードとして、ゲーマーに高い人気を誇ります。

新しく追加されるVENTUSシリーズは、最小限のデュアルファン設計で、GeForce RTX 20シリーズに新風を吹き込みます。

さらに、ブロワータイプファンを採用するAEROシリーズは、グラフィックスカードの冷却に伴う排熱を背面から排出することで、システムの安定動作を可能にします。

MSIでは、これらの次世代のグラフィックスカードラインナップで、ゲーマーに次のレベルのパフォーマンスをもたらすことができると確信しています。なお、各製品の詳細、発売日、価格などについては、発売日が近づいた時点で改めてご案内いたします。

□お客さまからのお問い合わせ先
 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
 MSIお客様ご相談窓口
 E-mail:supportjp@msi.com
 URL:http://jp.msi.com/


MSIについて
MSIは世界を牽引するゲーミングブランドとして、ゲーミング業界とeSports業界からもっとも信頼されているベンダーの一社です。MSIは、デザインの革新性、卓越した性能の追求、そして技術のイノベーションという基本原則に則り行動しています。すべてのゲーマーが熱望する機能を統合した製品を開発することで、ゲーミング機器に対する長い試行錯誤から解放し、ゲーマーの限界をも超えるパフォーマンス向上に貢献します。過去の実績さえ乗り越えようという決意のもと、MSIは業界の中でもゲーミングスピリットを持った「真のゲーミング(True Gaming)」ブランドであり続けます。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る