• トップ
  • リリース
  • 過去最高の2,516名のアフィリエイトメディアが来場、 「A8フェスティバル2018 in横浜」開催報告 〜次回は11月3日(土)大阪開催が決定〜

プレスリリース

株式会社ファンコミュニケーションズ

過去最高の2,516名のアフィリエイトメディアが来場、 「A8フェスティバル2018 in横浜」開催報告 〜次回は11月3日(土)大阪開催が決定〜

(DreamNews) 2018年08月01日(水)15時00分配信 DreamNews

インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)は、2018年7月21日(土)、独自に開発・運営する国内最大級のアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」<https://www.a8.net/>のイベント「A8フェスティバル2018 in横浜」を開催いたしました。






「A8フェスティバル」の一番の魅力は、広告主ブースでのコミュニケーションやセミナー参加等により、アフィリエイト活動に役立つ濃い情報を得られることです。今回は出展社数が110ブース、また来場者数が2,516名と過去最多を記録し大盛況となりました。公式サイトでは各イベントやブースの詳細レポートも公開しております。

なお、次回は11月3日(土)に大阪での開催が決定しております。

「A8フェスティバル2018 in横浜」開催概要
開催日  :2018年7月21日(土)12:30〜17:00
会場    :パシフィコ横浜1F(展示ホールC)
出展数  :110ブース(企画ブースを除く)
来場者数 :2,516名(出展広告主、同伴者、スタッフ除く)
公式サイト:https://a8festival.com/ ※レポートもこちらからご覧いただけます

▼地域別来場者データ
地域別の来場者数は、北海道・東北地方:56名 / 関東地方:2131名 / 中部地方:140名 / 近畿地方:118名 / 中国・四国地方:30名 / 九州・沖縄地方:41名でした。都道府県別TOP5は1位:東京都(930名)、2位:神奈川県(721名)、3位:埼玉県(219名)、4位:千葉県(167名)、5位:大阪府(59名)でした。

■画像素材(ご自由にお使いください):
http://www.fancs.com/wp-content/uploads/a8fes_20180314.png

アフィリエイトに関する国内最大級のリアルイベント「A8フェスティバル」について
A8フェスティバルは、2006年から開催しているアフィリエイトに関する国内最大規模のリアルイベントです。アフィリエイトメディアの収益増ならびに広告主の販促を目的として、A8.netにアフィリエイト出稿している広告主と、その広告を自身のWebサイト等にて紹介し拡販につなげているA8.netのメディア会員の両者がリアルの場で交流し、広告主の商品やサービスについて実際に体験してより理解を深めたり、魅力的な紹介方法を共有しあったりするイベントとなっています。

株式会社ファンコミュニケーションズについて
ファンコミュニケーションズ<https://www.fancs.com/>は、日本最大の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」<https://www.a8.net/>やスマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」<https://nend.net/>、リターゲティング広告サービス「nex8(ネックスエイト)」<https://www.nex8.net/>などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル
設立日:1999年10月1日
代表者:代表取締役社長 柳澤 安慶 (やなぎさわ やすよし)
資本金:11億6,894万円(平成29年12月31日現在)

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ
株式会社ファンコミュニケーションズ 広報室 担当:佐藤
Tel:03-5766-3792 / 090-6539-2490 Mail:fancs_pr@fancs.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る