• トップ
  • リリース
  • 「ワイルドカントリー」からブランド初となる、クライミングシューズを好日山荘で5月末から発売開始

プレスリリース

株式会社好日山荘

「ワイルドカントリー」からブランド初となる、クライミングシューズを好日山荘で5月末から発売開始

(DreamNews) 2018年05月28日(月)18時00分配信 DreamNews

登山・アウトアドア用品販売店、クライミングジムを運営する株式会社好日山荘(本社:兵庫県神戸市)は、英国のクライミングギアメーカー「ワイルドカントリー」からブランド初リリースとなるクライミングシューズ2タイプを5月末から輸入・販売開始。好日山荘では初めて取り扱うブランドです。

ワイルドカントリーブランドが好日山荘に初登場します。
さらに、ワイルドカントリーブランドとして初のクライミングシューズとなります。
好日山荘が輸入・発売する2タイプは「MESHUGA(メシュガ)」と「PARTHIAN(パーシアン)」。共に特許取得済みのアッパー素材と構造で、最初から履き馴染んだ感覚が得られ変形も起こりにくく、初期パフォーマンスを長く維持できます。
また、モーターサイクルレースの世界最高峰「MOTO GP」で培った技術をつぎ込んだ「ミシュラン」のソールを採用し、フリクションと持続性を高い次元で保ちながら、広い温度帯でパフォーマンスを発揮します。

メシュガは、革新的なアウトドアアイテムに贈られる世界的な賞「アウトドアインダストリーアワード2017」を受賞。パーシアンは初心者にもお勧めできるマルチに使える一足です。

商品詳細
モデル名
カラー展開
サイズ展開
価格
メシュガ(MESHUGA)
ブルー・グレー 2色展開
EU38~43
\19,800(税別)
パーシアン(PARTHIAN)
ブルー 1色展開
EU38~43
\19,800(税別)
発売開始:2018年5月末
販売店舗:好日山荘各店(一部店舗除く)


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る