• トップ
  • リリース
  • 貼るだけでミラー型ディスプレイになるハーフミラーフィルム。 鏡とディスプレイの両方の機能を持った近未来的ミラーディスプレイ導入のハードルを下げます。最大75インチまでの各メーカーのディスプレイに対応。

プレスリリース

フィルプラス株式会社

貼るだけでミラー型ディスプレイになるハーフミラーフィルム。 鏡とディスプレイの両方の機能を持った近未来的ミラーディスプレイ導入のハードルを下げます。最大75インチまでの各メーカーのディスプレイに対応。

(DreamNews) 2018年02月28日(水)10時00分配信 DreamNews

プラスチックフィルム製品をてがけるフィルプラス株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役 縫谷茂)はこのたび、大型タッチパネルディスプレイ、デジタルサイネージに貼るだけでミラー型ディスプレイになるハーフミラーフィルム(施工サービスつき)を2018年3月より正式発売いたします。

プラスチックフィルム製品をてがけるフィルプラス株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役 縫谷茂)はこのたび、大型タッチパネルディスプレイ、デジタルサイネージに貼るだけでミラー型ディスプレイになるハーフミラーフィルム(施工サービスつき)を2018年3月より正式発売いたします。

◆商品・サービスの特徴(商品URL https://fillplus.co.jp/halfmirrorfilm/

<簡単にミラー型ディスプレイが実現可能>
複雑な設計や構造が不要なので安価にかつスピーディに導入が可能です。

<フィルムを貼るだけなので様々な大型ディスプレイに対応が可能>
フィルプラスの工場にてフィルムをディスプレイのサイズに合わせてカットし貼ることにより最大75インチまでのあらゆるメーカーのディスプレイに対応可能です。

<静電容量方式のタッチパネルディスプレイにも対応>
一般的なミラーフィルム(金属蒸着フィルム)は現在主流の静電容量方式のタッチパネルなどでは誤作動することがありますが、フィルプラスの特殊ハーフミラーフィルムは静電容量式タッチパネルディスプレイでも使用が可能です。

<施工サービスつき>
大型ディスプレイへの貼りつけは気泡が残らないように貼ることが難しいのですが、フィルプラス独自の製品設計、ならびに施工方法により気泡なくきれいに美しく貼ることができます。


◆会社概要
フィルプラス株式会社 代表取締役 縫谷茂(ぬいたにしげる)
〒174-0063 東京都板橋区前野町4-41-10
電話:03-5918-9580 FAX:03-5918-9585
E-mail:info@fillplus.co.jp URL https://fillplus.co.jp/
事業内容:合成樹脂フィルム製品の販売

◆リリースに関するお問合わせ先
フィルプラス株式会社 窓口:縫谷茂(ぬいたにしげる)
〒174-0063 東京都板橋区前野町4-41-10
電話:03-5918-9580 FAX:03-5918-9585
E-mail:info@fillplus.co.jp




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る