• トップ
  • リリース
  • 【受験生応援】頑張る受験生を応援する為、クレーンゲーム景品でオリジナルカレー作っちゃいました!『合格祈願キャッチャー 受カレー』登場!!

プレスリリース

【受験生応援】頑張る受験生を応援する為、クレーンゲーム景品でオリジナルカレー作っちゃいました!『合格祈願キャッチャー 受カレー』登場!!

(DreamNews) 2017年12月28日(木)17時30分配信 DreamNews

株式会社東洋が経営する、1店舗当たりのクレーンゲーム設置台数がギネス世界記録に認定されている「世界一のゲームセンター エブリデイ」は、頑張る受験生を応援すべく、完全オリジナルのレトルトカレー「受(う)カレー <受験は甘くないぞ味>」を開発しました。こちらのオリジナルカレーが景品のクレーンゲーム【合格祈願キャッチャー 受カレー】を2017年12月26日(火)から本格稼働致しました。


 株式会社東洋(埼玉県北本市/代表取締役 中村秀夫、以下当社)が経営する、1店舗当たりのクレーンゲーム設置台数がギネス世界記録に認定されている「世界一のゲームセンター エブリデイ行田店(埼玉県行田市)」は、 去年に引き続き、今年も頑張る受験生を応援すべく、エブリデイ完全オリジナル商品のレトルトカレー「受(う)カレー<受験は甘くないぞ味>」を開発しました。そして、合格祈願キャッチャー第二弾として、こちらが景品となった【合格祈願キャッチャー 受(う)カレー】が2017年12月26日(火)に本格稼働致しました。

 大好評「合格祈願キャッチャー」の第二弾 


 この度、登場致しました「合格祈願キャッチャー受カレー」は、昨年、多くのメディアにて紹介されるなど、大好評頂きました 合格祈願キャッチャーの第二弾となっており、クレーンゲームのギミック、そして景品と、全てがパワーアップし、前回の合格祈願キャッチャーから大きく進化致しました。
 
 特筆すべきは、今年は受験生とその家族の為に、エブリデイオリジナルのレトルトカレー「受カレー」を開発し、景品として採用致しました。そして、記憶サポートに良いとされるDHAを配合したり、パッケージ表面には、縁起担ぎのだるまをモチーフにした「だるまカレー」を作成、裏面には願いやメッセージを書き込める絵馬を印刷するなど、細部にもこだわっており、味も食べるとぴりっと刺激のある、スパイシーな味付けで、受験の大変さとかけ「受験は甘くないぞ味」としました。

 受カレーこだわりのポイント 

・頑張る受験生の記憶力をサポート!DHAを約300mg配合。
・化学調味料不使用、国産の鶏胸肉と玉ねぎをじっくり炒め、こだわりのスパイス配合。
・食べた瞬間、ぴりりと刺激!頭と目を冴え渡らせるスパイシーな味付け。
・各面に応援メッセージ、裏面には絵馬を印刷。自分の願いを書いたり、メッセージを書いてプレゼントにもご利用頂けます。
・合格祈願キャッチャー 受カレーでのみGET出来る、エブリデイ限定オリジナル景品です。



 進化した合格祈願キャッチャー 

 昨年の合格祈願キャッチャーは「滑らない合格祈願キャッチャー」となっていた為、先端にすべり止めのゴムが付いたアームでだるまの絵が書かれたトイレットペーパーを狙うものでした。今年の合格祈願キャッチャーは、縁起担ぎのだるまモチーフはそのままに、さらに合格祈願へ力をいれました。


 紅白のスプーンで、カレーと合格を引き寄せる 

  「合格祈願キャッチャー 受カレー」は合格祈願をコンセプトに作成されておりますので、合格を自らの手で引き寄せて頂こうという思いを、クレーンゲームのギミックや見た目に反映させました。  取り方としては、台に設置された景品をアームで取り出し口まで引き寄せて頂くものとなりますが、景品のカレーにちなんでアームの部分がスプーンとなっております。  また、当クレーンゲームはエブリデイ太田店でも遊んで頂く事が可能となっておりますが、エブリデイ行田店では特に、アームのスプーンが紅白柄で、縁起のよいデザインとなっております。 ぜひ、紅白スプーンでカレーと一緒に合格もゲットして頂きたいと思います。(※本リリースでは行田店の写真です。)

当社は、頑張る全ての受験生の皆さんを応援致します。



【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社東洋 
住所:埼玉県北本市中丸9-211
電話:048-593-0999
公式サイト:http:/ev-toyo.com/

・クレーンゲーム専門店 『エブリデイ』
公式サイト:http:/ufo-everyday.com/


広報担当:緑川 裕一(みどりかわ ゆういち)
電話番号:080-6858-9626
メール:midorikawa@everyday.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る