• トップ
  • リリース
  • 近年、増加する親族外承継!経営者が知っておくべき事業承継の選択肢とは?2017年11月14日(火)≪親族外承継セミナー〜永続的な発展のための戦略的な事業承継〜≫開催 日本M&Aセンター(東証1部上場)

プレスリリース

株式会社日本M&Aセンター

近年、増加する親族外承継!経営者が知っておくべき事業承継の選択肢とは?2017年11月14日(火)≪親族外承継セミナー〜永続的な発展のための戦略的な事業承継〜≫開催 日本M&Aセンター(東証1部上場)

(DreamNews) 2017年11月06日(月)13時00分配信 DreamNews

中堅・中小企業の“M&A仲介実績No.1”の株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅 卓)は、≪親族外承継セミナー≫を2017年11月14日(火)13:30〜16:00日本M&Aセンター東京本社24階セミナールームで無料開催いたします。ぜひご参加ください。

経済産業省は「事業承継問題についての現状と課題」の中で、日本の中小企業について「今後10年の間に、70歳(平均引退年齢)を超える経営者が約245万人となり、うち約半数の127万人(日本企業全体の約3割)が後継者未定となる」と発表しました。一方で事業承継の形態の多様化についても触れており、10年ほど前までは主流だった「経営者の子供や親族への事業承継」が大幅に減少し、ここ5年以内で、親族以外への事業承継(幹部社員や外部の第三者への承継)が65.7%に上ることを明らかにしています。(事業承継ガイドラインより)

また、親族外承継の中には、企業やファンドと提携することで、承継後の資金調達の問題等の課題を解決し、大きな成長を遂げる企業も増えており、親族外承継によって企業の発展、成長を実現するという選択肢が主流になりつつあるといえます。
 
今回のセミナーでは、親族外承継の具体的な方法である、「ファンドの活用」、「幹部社員への承継」という選択肢について、また企業の成長・発展のための「戦略的承継について」それぞれ3つの講演にて専門家が解説いたします。

はじめに、特別講演として、株式会社ワールドツール代表取締役社長 中島 勉 様、CLSAキャピタルパートナーズ ジャパン株式会社 マネージングディレクター 公認会計士 皆川 亮一郎 様を講師にお招きし『ファンドとの戦略的M&Aを語る!』と題して、ファンドとの資本提携を決断した理由やオーナーとファンドによる共同経営、ファンドの選び方・交渉の進め方についてご説明いただきます。次に、東京中小企業投資育成株式会社 ビジネスサポート部 公認会計士・税理士 中野 威人 様に『社員への承継は可能か?』をテーマに、幹部社員へ株式を承継する際の留意点や承継の選択肢について事例を交えてご紹介いただきます。最後に弊社、日本M&Aセンター役員室 宮森 智基より『戦略的な事業承継とは?』と題して、親族と親族外承継の比較や会社が成長、発展するために何が必要かを解説いたします。

専門家による無料個別相談も随時受け付けています。秘密厳守で、あらゆる経営問題のご相談を承ります。また、フリーコール(0120-03-4150)からも随時、無料相談を受け付けています。日本M&Aセンターは、承継方法に迷われている経営者の方を全力でサポートいたします。


親族外承継セミナー 〜永続的な発展のための戦略的な事業承継〜 開催概要(詳細)
【名称】親族外承継セミナー 〜永続的な発展のための戦略的な事業承継〜
【主催】株式会社日本M&Aセンター

【セミナー概要】
特別講演:ファンドとの戦略的M&Aを語る
○ファンドとの資本提携を決断した理由
○オーナーとファンドによる共同経営
○ファンドの選び方・交渉の進め方

講師:株式会社ワールドツール代表取締役社長 中島 勉 様

中島 勉 様 プロフィール
1995年に株式会社ワールドツールを設立。同社代表取締役社長に就任。自動車整備用工具を扱う専門小売店「アストロプロダクツ」を全国展開。2015年9月時点で142店舗となる。2015年5月、CLSAキャピタルパートナーズの運営するファンドに株式を譲渡。引き続き現在に至るまで代表取締役社長を務める。


講師:CLSAキャピタルパートナーズ ジャパン株式会社
マネージングディレクター 公認会計士 皆川 亮一郎 様


皆川 亮一郎 様 プロフィール
大学卒業後、大手監査法人、外資系証券会社の投資銀行部門を経て、2008年6月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社に参加。投資先企業の成長戦略の策定・実行及びオーナー経営者の退任に伴う案件においては代表取締役社長として経営全般を統括。


講演1:社員への承継は可能か?
○幹部社員へ株式を承継する際の留意点
○事例を交えて現実的な選択肢を紹介

講師:東京中小企業投資育成株式会社 ビジネスサポート部 公認会計士・税理士 中野 威人 様

中野 威人様 プロフィール
大手監査法人に約10年間勤務した後、2007年入社。事業承継・株式移動・組織再編などに取り組み、数多くの企業からの相談に対応している他、事業承継・税制の改正・会社法等のセミナー講師も務めている。


講演2:戦略的な事業承継とは?
○親族・社員・第三者への承継を徹底比較
○会社が永続的に発展・成長するためには

講師:日本M&Aセンター 役員室 宮森 智基

宮森 智基 プロフィール
大手金融機関を経て日本M&Aセンターに入社。前職からオーナー企業の事業承継コンサルティングに取組み、現在も全国の経営者と直接お会いして事業承継型M&Aの支援サービスを提供している。



【会場・日程】
東京  2017年11月14日(火)日本M&Aセンター 東京本社24階 セミナールーム
開催時間 13:30〜16:00(受付開始13:00〜)
【参加費】無料
【定員】東京:100名
【対象者】中堅・中小企業の経営者様
【セミナーの詳細・申込・お問い合わせ】
Webから(24時間受付中)⇒ https://www.nihon-ma.co.jp/seminar/t_succession.html
セミナー申込受付専用電話から(受付時間:平日9:00-17:30) ⇒0120-169-785
=====================================
【株式会社日本M&Aセンター】概要
■社名:株式会社日本M&Aセンター
■設立: 1991年4月
■所在地:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング24階
■電話: 03-5220-5454(代表)
■代表者:代表取締役会長 分林 保弘
 代表取締役社長 三宅 卓
■事業内容 M&A(企業譲渡・譲受)支援業務
■ホームページ: https://www.nihon-ma.co.jp/
■日本M&Aセンターの特徴:
・中堅・中小企業のM&A支援実績は業界No.1の累計3,500件。
・東証一部上場、M&A専門コンサルタント240名体制。
・企業の「存続と発展」を目的とした友好的M&Aを全国で支援。
・全国の地方銀行9割、信用金庫8割、700超の会計事務所と提携し、M&A情報ネットワークを構築。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る