プレスリリース

株式会社さくら事務所

住生活月間に大人が学ぶマンション管理

(DreamNews) 2017年10月03日(火)10時00分配信 DreamNews

さくら事務所では、住生活月間の10月に5日(木)、11日(水)、12日(木)と菅ション管理組合向けにセミナーを開催いたします。

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)とマンション管理組合向けコンサルティングを行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/代表:大西倫加)では、住生活月間のマンション管理ウィークと称して、管理組合様向けのセミナーを開催いたします。
全国のマンション管理組合の理事の皆様がスムーズに運営するためのポイントは大きく3つあり、1つ目は「建物の不具合への対処(修繕)」があげられます。万が一、不具合の発見が遅れると大きな事故につながりかねません。日頃から建物の状況を点検・把握し、対策をたてることが必要です。
2つ目は、「資金の管理」。本来は管理会社とその契約内容に沿ってサービスが行われているはずが十分にされてないことも。皆さんの管理費が無駄になっている可能性もあります。きちんと確認しなければなりません。
そして3つ目に「大規模修繕に対しての知識」です。大規模修繕工事後は新築分譲時と同様にアフターサービス保証がありますが、無償で不具合を補修してもらえるチャンスであるにもかかわらず、うまく活用できずに後から発覚して修繕費をムダにしているケースも多くみられます。
この集中セミナーを通じて、修繕、資金、アフターサービスの観点から、管理組合の理事様向けに、健全な建物の維持管理によりマンションの長期使用を実現するための複合的にサポートいたします。ぜひ奮ってご参加ください。

10/5(木)19:00〜20:30
「トラブル頻発!外壁タイルの不具合にはこう対処する」
 講師:土屋 輝之
10/11(水)19:00〜20:30
「管理費削減のコツ!管理委託契約のチェックポイント」
講師:川島 崇浩
10/12(木)19:00〜20:30
「大規模修繕アフターサービス徹底活用 
          無償補修のチャンスを生かす!」
講師:土屋 輝之

【定員】各8名
【参加費】1000円 ※メルマガ登録で無料
【セミナー特典】:マンション共用部の火災保険適正診断(無料) 当日、保険証券(写)をお持ちください。
後日、診断結果をお知らせします。
【会場】渋谷駅近郊 ※会場はお申込みいただいた方にご案内させて頂きます。
【詳細・お申し込み】 http://www.s-mankan.com/seminar/1710


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る