• トップ
  • リリース
  • 最大30kVの過渡電圧から保護する、自動車用グレードのESDサプレッサ「AXGDシリーズ」を発売 車載用アンテナ、RFアンテナシステム、インフォテインメントなどに最適

プレスリリース

最大30kVの過渡電圧から保護する、自動車用グレードのESDサプレッサ「AXGDシリーズ」を発売 車載用アンテナ、RFアンテナシステム、インフォテインメントなどに最適

(DreamNews) 2017年08月07日(月)14時00分配信 DreamNews

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、接触放電や気中放電から精密機器を保護する、コンパクトな表面実装型で自動車用グレードのESDサプレッサ「AXGDシリーズ」を、本年8月中旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク (本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、接触放電や気中放電から精密機器を保護する、コンパクトな表面実装型で自動車用グレードのESDサプレッサ「AXGDシリーズ」を、本年8月中旬より発売します。

XTREME-GUARDTM ESDサプレッサ「AXGDシリーズ」は、高い定格電圧(最大32VDC)と厳しいESD保護要件が要求される高周波、高速アプリケーション向けに特別に設計されています。連続したESDストライク後も1nA未満の極めて低いリーク電流を保持し、超低キャパシタンスのため高速データラインアプリケーションに最適です。0603サイズと0402サイズの小型サイズはコンパクトな回路基板設計を可能とし、固く平らな製品上面はピックアンドプレース組立工程の簡素化を実現します。
また、AEC-Q200規格に適合している同シリーズは、車載用アプリケーションにおいても魅力的なソリューションを提供します。

同製品は、当社の国内販売代理店を通じて販売します。

■特長
●最大30kVの高い耐ESD特性により、筐体、ボタン、タッチスクリーンへの優れたESD保護と柔軟性の高い設計を実現。
●高い定格電圧(XGD10402デバイス:24VDC、XGD10603デバイスで:32VDC)により、さまざまな電子機器に対応する広範囲な電圧の提供可能。
●超低キャパシタンス(XGD10402デバイス:0.04pF、XGD10603デバイス:0.09pF)により、高周波、高速データ、ビデオ、アンテナ、I/O回路に最適化。

■用途
インフォテインメント、車載用アンテナ、RFアンテナシステムなどの車載用アプリケーション、その他ミドルエンド、ハイエンドの電子機器

■仕様
最大定格電圧(V):24〜32
クランプ電圧(V):40
ライン数:1
サイズ:0402、0603
キャパシタンス@1MHz (pF):0.04〜0.09

※詳細については、「AXGDシリーズ」(http://www.littelfuse.co.jp/products/polymer-esd-suppressors/xtremeguard-esd-suppressors/axgd.aspx)の製品ページをご覧ください。





リテルヒューズ について
1927年創立の Littelfuse, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)は、回路保護分野におけるグローバルリーダーで、電力制御およびセンサー分野での世界的な躍進を確かなものにしつつあります。 同社は、ヒューズ、セミコンダクタ、ポリマー、セラミック、リレーおよびセンサーといった技術を必要とする電子機器、自動車および工業市場において世界中のお客様にサービスを提供しています。リテルヒューズは、北南米やヨーロッパ、アジアの40 カ所を超える拠点に1万人以上の従業員を抱えています。詳細についてはリテルヒューズのウェブサイトlittelfuse.comをご覧ください。

本製品に関するお問い合わせ
Littelfuseジャパン合同会社
担当:宗形
TEL:03-6435-0750
FAX:03-3453-5505
E-mail:tmunakata@littelfuse.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る