プレスリリース

Cylance Japan株式会社

Forbes 2017 Cloud 100、サイランスが2年連続ランクイン

(DreamNews) 2017年07月25日(火)11時30分配信 DreamNews

Forbes誌が世界屈指の未公開クラウド企業100社を選出するForbes 2017 Cloud 100リストにCylance(R) Inc.が2年連続で選出された事を発表しました。主に上場クラウド企業のCEOで構成されるForbes Cloud 100選出委員会では、提出されたデータをもとに世界中からトップ100の企業を選定し、ランク付けします。

Forbes誌が選出する「成長著しい未公開のクラウド企業100社」の年間ランキングにサイランスが2年連続で選出される

米国ニューヨーク州ニューヨーク、2017年7月11日 Forbes誌が世界屈指の未公開クラウド企業100社を選出するForbes 2017 Cloud 100リスト <http://www.forbes.com/cloud100> にCylance(R) Inc.(以下、サイランス)<https://www.cylance.com/> が2年連続で選出された事を7月25日に発表します。

業界をリードするCylancePROTECT(R)と新しいCylanceeOPTICS (TM) で実現されるサイランスのサイバーセキュリティに対する人工知能ベースのアプローチは、競合他社とは一線を画すものです。サイランスは、ネットワークのエンドポイントへのマルウェアの侵入や高度な脅威を極めて高い確率で阻止します。アルゴリズムサイエンスや機械学習を採用するCylancePROTECTは、従来のウイルス対策とは異なり、世界中の企業や政府機関の脅威となっているゼロデイ攻撃や高度な標的型攻撃を判別して防御することができます。CylancePROTECTのプロテクションを拡張するCylanceOPTICSは、エンドポイントに対する脅威に対し一貫した可視性を提供しながら、AI技術を活用した根本原因解析 (RCA)、スケーラブルな脅威ハンティング、迅速な対応を実現します。

サイランスの社長兼COO、Daniel Doimoは「テクノロジーリーダーとして認められたことを非常に嬉しく、ありがたく受け止めています。あらゆるコンピュータ、ユーザー、そしてこの世のすべてのものをサイバー脅威から保護するという創業時のビジョンの実現に向かって邁進できていることは非常に喜ばしいことです。今後のさらなる画期的な技術の開発に向けて、サイランスの科学者や製品開発チーム、カスタマーサクセスチームにとっても大きなモチベーションとなることでしょう。」と述べています。

Forbes 2017 Cloud 100の厳しい選定過程において、ForbesのデータパートナーであるBessemer Venture Partnersは、上位のクラウド新進企業から膨大なデータの提出を受けています。主に上場クラウド企業のCEOで構成されるForbes Cloud 100選出委員会では、提出されたデータをもとに、世界中からトップ100の企業を選定し、ランク付けします。評価プロセスでは、予想査定 (30%)、 経営指標 (20%)、社員と社風 (15%)、市場優位性 (35%) の要素で採点し、順位が決定されます。

雑誌ForbesでCloud 100リストを担当する編集者のAlex Konradは「初年度のCloud 100社では、技術系やベンチャーキャピタル系の成長著しいクラウド企業に注目が集まりましたが、今年も例外ではありませんでした。Forbesでは、クラウド業界に関する深い知識を有するBessemer Venture PartnersやSalesforce Venturesの協力の下、世界中の企業の動向を常に注視しています。Forbes 2017 Cloud 100社に選ばれることはどの企業にとっても栄誉なことだと思います。」と述べています。

クラウド企業への投資家であり、Bessemer Venture PartnersのパートナーでもあるByron Deeter氏は「選出された企業は、クラウドに革命をもたらしている企業です。Forbes 2017 Cloud 100社の創業者とそのチームは優れた才能の持ち主でもあるわけです。1兆ドルのソフトウェア産業にこれらの企業が今後もたらす膨大な価値と努力を賞賛します。」と述べています

EVP Salesforce Venturesの経営企画担当John Somorjaiは「クラウドコンピューティング関連の支出や採用率は年々増加の一途をたどっていて、エコシステムも進化を続けており、クラウドコンピューティングがもたらすビジネスチャンスは膨大です。この業界の非公開企業が持つ可能性にスポットライトを当てられたことを嬉しく思うと同時に、今後どのように発展していくか、世界経済にどのような影響を及ぼすか楽しみにしています。」と述べています。

Forbes 2017 Cloud 100社とRising Stars 20社の全ての企業リストは、www.forbes.com/cloud100で参照できます。また、Forbes誌の2017年7月27日号にも掲載予定です。

Cylance Inc.について
サイランスは、人工知能(AI)、アルゴリズム技術、および機械学習をサイバーセキュリティに応用し、高度なセキュリティ問題を未然に解決することを可能にした初の企業です。画期的な予測分析プロセスに基づいて構築されたCylance AIプラットフォームは、クリティカルな攻撃経路に対処する革新的なAIを活用したセキュリティ製品の基盤となります。主力製品であるCylancePROTECTは、安全か脅威かを迅速かつ正確に識別し、標的となったシステムで有害なコードが実行されるのを阻止します。洗練された機械学習とAIを攻撃者の心理に関する独自の見識と組み合わせ、高度な脅威に対して真の予測および防御が可能なテクノロジーとサービスを提供します。詳しくは、下記Webサイトをご参照ください:https://www.cylance.com/jp

サイランスのプレスリリースと最新ニュースは下記のWebサイトをご覧ください。
https://www.cylance.com/jp-company-news-press-releases

Cylance Japanのソーシャルメディア
Facebook:https://www.facebook.com/CylanceJapan/
Twitter:https://twitter.com/CylanceJapan

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
Cylance Japan株式会社
担当:三浦
電話:03-6386-0061
Email:prjapan@cylance.com

<本件に関する報道関係者からの問い合わせ先>
Cylance Japan PR事務局
合同会社NEXT PR(担当:有本、本間)
TEL:03-4405-9537  
Email:cylance@next-pr.co.jp

*Cylance(R) および CylancePROTECT(R) は、米国および諸外国における Cylance Inc. の登録商標または商標であり、その使用には事前の書面による許可が必要になる場合があります。その他の商標の所有権は各所有者に帰属します。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る