• トップ
  • リリース
  • HEX Taiwan、ユーブロックスの高精度RTK GNSSモジュールを搭載したドローン・ナビゲーション・キットを発表

プレスリリース

ユーブロックスジャパン株式会社

HEX Taiwan、ユーブロックスの高精度RTK GNSSモジュールを搭載したドローン・ナビゲーション・キットを発表

(DreamNews) 2017年06月06日(火)09時00分配信 DreamNews

2017年5月30日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、本日、NEO-M8P高精度RTK GNSSモジュールがHEX Taiwan社の新しいドローン・ナビゲーション・キットHere+に搭載されたと発表しました。

2017年5月30日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、本日、NEO-M8P高精度RTK GNSSモジュールがHEX Taiwan社の新しいドローン・ナビゲーション・キットHere+に搭載されたと発表しました。HEX社は、世界最高レベルのオープンソース・ドローン・オートパイロットを製造しているオープンソース・ハードウェアのリーディング・カンパニーです。

Here+ RTK GNSSキットは出荷時の状態でArduPilotに対応します。ドローン上に搭載するよう設計された円形ローバーから成り、同梱の8ピンCLIK-MateTMコネクタ (オートパイロットPixhawk2対応) またはオプションの4ピン+6ピンDF13コネクタ (Pixhawk1対応) を使用してフライト・コントローラーに接続します。その他、小型GNSSレシーバー搭載の基地局と外部アンテナで装置を構成しています。Here+に搭載されたu-blox NEO-M8Pモジュール・シリーズは、世界最小/最軽量でありながらエネルギー効率の高い高精度GNSSリアルタイム・キネマティック (RTK) モジュールとして、マスマーケットにセンチメートル級の測位精度を提供しています。基地局向けとローバー向けの製品展開による完全かつ汎用性の高いソリューションでもあります。

ゴールドマン・サックスによれば、商用ドローンの需要が高まっているため、ドローン市場は2020年までに1000億ドル市場に急成長するとのことです。同時に、手頃な価格の高精度測位とナビゲーションへの明確な需要も存在しています。そのため、HEX社は、より大きなコミュニティにオープンソース・ドローン技術を普及させ、手頃な価格のドローン用アクセサリーでドローン企業を支援することを目標に掲げています。Here+はこれらのニーズを満たし、ナビゲーション・キットは、農業用ドローン、送電線の点検、精密農業、物流、3Dマッピングなど、多彩なアプリケーションに利用できます。

HEX社マネージング・ディレクターのGene Wu氏は次のように説明します。「Here+はArduPilotとのコラボレーションの成果であり、オープンソース・ドローン業界を次の段階に引き上げるのに貢献することでしょう。当社は、市場で最高のGNSS技術の1つであるという理由からユーブロックスを選びました。性能に妥協しない手頃な価格のドローン・ナビゲーション向けRTK GPSソリューションです。まずは今年後半のHere+セカンド・バージョンですが、将来のプロジェクトでもコラボレーションを続けていきたいと考えています。」

「NEO-M8Pはマスマーケットに高精度技術を提供しています。ユーブロックスにとって、当社の技術がオープンソース・ドローン業界などのアプリケーションで機能していることを確認できるのは非常に喜ばしいことです。当社の技術がなければ、高精度技術をデザインに統合することはできなかったでしょう」とユーブロックス台湾ビジネス・デベロプメント・マネージャーのJessie Laoは述べています。

HEX社は、6月12日〜14日の「UAV Show China 2017」(http://www.auvsc.com)と6月23日〜25日の「Shenzhen International UAV Expo 2017」 (http://china-drone.com.cn)でPixhawk2とHere+を展示する予定です。


ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、民生、産業および自動車市場向けにワイヤレスと測位用半導体を提供するグローバルリーダーです。ユーブロックスのソリューションにより、人、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらにセルラーおよび近距離ネットワークでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスはチップ、モジュール、ソフトウェアの各ソリューションを多種用意して独自の地位を占め、OEMメーカーの皆様がIoTの革新的なソリューションを迅速かつ廉価に開発するためのお手伝いをしています。ユーブロックスはスイスのタルウィルに本社を置き、世界の各地、特に欧州、アジア、米国に多くのオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.com/ja/をご覧ください。

最新情報は、Facebook、Google+、LinkedIn、Twitter@ublox、YouTubeでもご覧いただけます。


<お問い合わせ先>
ユーブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリー・マネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com

HEX社について
HEX社は、世界最高レベルのオープンソース・ドローン・オートパイロットを製造しているオープンソース・ハードウェアのリーディング・カンパニーです。開発者および顧客の技術革新を支援する最高のリソースとツールの提供に注力しています。より安価でより優れた信頼性の高いオープンソース・ドローン・ハードウェアで、ユーザーの利益となるプロジェクトを最大限に普及させることを究極の目標に掲げています。(http://www.hex.aero/

HEX社お問い合わせ先:
Gene Wu, Managing Director, HEX Technology Limited
E-mail: gene.wu@hex.aero


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る