• トップ
  • リリース
  • 北九州の紫外線研究者が日本人女性の過剰予防に警鐘!太陽ビタミンD安全摂取時間を5/24「QSun」アプリに実装!

プレスリリース

株式会社レッドマルスADベンチャー

北九州の紫外線研究者が日本人女性の過剰予防に警鐘!太陽ビタミンD安全摂取時間を5/24「QSun」アプリに実装!

(DreamNews) 2017年05月24日(水)11時00分配信 DreamNews

あらゆる太陽環境下での安全・紫外線予防ソリューション「QSun」を提供する環境都市・北九州発!のスタートアップ、株式会社レッドマルスADベンチャー(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長CEO 兼 北九州の太陽紫外線ハカセ研究者:鈴木聖司、以下 レッド社)は日本人女性の過剰な紫外線予防と正しい紫外線知識不足に警鐘を鳴らし、QSunアプリに太陽からの天然ビタミンD生成可能時間を5/24に実装しました。

環境都市・北九州発!のスタートアップ、株式会社レッドマルスADベンチャー(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長CEO 兼 太陽紫外線研究者:鈴木聖司、以下 レッド社)は日本人女性の過剰な紫外線予防と正確な紫外線情報の知識不足に警鐘を鳴らし、自社サービスである太陽環境下での最適な安全・紫外線予防ソリューション「QSun(キューサン)」のアプリ内で、日光を浴びて天然ビタミンDを身体で生成するための安全な太陽曝露時間を2017年5月24日に数値化して提供を開始しました。

私たちは紫外線が人体に様々な悪影響を及ぼすことを知っていますが、太陽紫外線が人体に必要なビタミンDを生成する重要な役目を担っていることは意外と知られていません。天然ビタミンDは太陽のUV-Bに曝露すると皮膚内で合成されます。

ビタミンDはもちろん普段の食事(食物)やサプリメントからも摂取できます。ビタミンDは強固な骨を維持する役割を果たす以外にもアルツハイマー病のような痴呆予防にも潜在的な関連性があることが発見(※1)されています。このメカニズムはまだ解明途中ですが、"太陽ビタミン" が "記憶ビタミン"と呼ばれる日がくる可能性も十分にあり得ます。

カリフォルニア大学デービス校の研究者チームの研究では、平均年齢76歳の人の間でビタミンDの血中濃度が十分でない人は認知低下を2〜3倍速く経験しており、ビタミンD欠乏症の患者は認知症発症リスクが51%高く、重度の欠損者ではリスク(※2)が122%高いことが分かりました。

ビタミンDは我々の健康にとって信じられないほど重要であり、太陽曝露時に合成できるビタミンDの量は年齢や肌の種類によって異なります。高齢者や濃い肌色の人は、若者や色白肌の人よりもビタミンDの合成量が少なくなります。合成量は場所と年間の曝露時間によっても異なります。

健康を維持するために私たちはそれぞれ異なる量のビタミンDを必要とします。例えば、19〜50歳の男性と女性は1日に600IUまたは15μgを摂取すべきです。マグロや紅鮭のような魚はビタミンDを豊富に含む食物源ですが、日頃からバランスのとれた食事をしている方でもこの重要な栄養素ビタミンDの推奨量を毎日摂取することは難しいでしょう。

これがビタミンD補給が多くの医療関係者によって推奨される理由です。
完全に解明された訳ではありませんが、ビタミンD欠乏はアルツハイマー病の発症にも影響するようです。

日本人女性の紫外線予防意識の高さはある意味評価出来ますが、あまりにも過剰な予防、つまり日光に一切当たらないような予防は適切な予防とは決して言えません

スマートフォンで無料ダウンロード出来る「QSun」アプリを活用して、自分のお肌が日焼けを起こす前にどれくらいの時間、身体を太陽に曝すことが出来るか、そして本日2017年5月24日に実装した天然ビタミンD摂取のための安全な太陽曝露時間を適切に把握して日々、多少の日光を浴びることは非常に重要なことです。(色素性乾皮症XPや光線過敏症など太陽曝露不可な場合は除く)

現在、「QSun」はその太陽への曝露時間でどれだけのビタミンD量を体内生成できたかが解る機能を開発中で近日中に実装予定です。

株式会社レッドマルスADベンチャーは、紫外線の危険を煽るのではなく、あらゆる太陽環境下での安全ソリューションサービス「QSun」機能の拡充を通じて、生命が太陽と上手に共存していく快適な社会づくりに真摯に取り組んでまいります。


(※1)UC Davis Health System. (2015). Low vitamin D among the elderly is associated with significant decline in cognition, dementia. Retrieved January 5, 2017, from http://www.ucdmc.ucdavis.edu/alzheimers/news/news_vitamin_D.html.

(※2)Littlejohns, T. J., Henley, W. E., Lang, I. A., Annweiler, C., Beauchet, O., Chaves, P. H. M., Fried, L., Kestenbaum, B. R., Kuller, L. H., Langa, K. M., Lopez, O. L., Kos, K., Soni, M. and Llewellyn, D. J. (2014). Vitamin D and the risk of dementia and Alzheimer disease. Neurology, 83(10): 920-928. Retrieved January 5, 2017, from https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4153851/.


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■QSunコンパクトデバイス ー 海・スポーツ・アウトドア・イベントなどで大活躍 ー
好評オンライン販売中!
販売価格 12,960円 
父の日の極上プレゼント!キャンペーン50%OFF 6,480円+送料200円
https://www.hitate.com/qsun
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■QSunアプリ日本語(無料) ー 高精度な紫外線情報・予防ソリューション ー

iOS(無料)
https://itunes.apple.com/jp/app/qsun-%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E4%B8%8B%E3%81%A7%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%81%AB%E9%81%8E%E3%81%94%E3%81%99/id1117106666?mt=8


Android(無料)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.comfable.QTempApp&hl=ja

無料で利用できるサービス特徴:
1)あなたのお肌タイプに沿った日焼けダメージ発生までの時間が一目でわかる
2)太陽の下で安全にビタミンDを身体で生成する時間の目安と摂取量がわかる
3)サンスクリーン(日焼け止め剤)塗布量をあなたの身長と体重と着用している衣類から自動算出
4)サンスクリーン(日焼け止め剤)の塗り替え時間がわかりアラートしてくれる
5)今いる場所の環境(アスファルト・草原・砂浜・海)設定で紫外線の反射乱射を自動計測、
より正確なUV指数がわかる
6)日の出・日の入時刻から特に注意すべき紫外線曝露が強い時間帯と予防対策方法が一目でわかる
7)全世界の視覚化されたUV指数予測MAPなどの気象情報がわかる
8)世界中で利用可能 
※有料QSunコンパクトガジェットを利用すると気温と紫外線データログ取得・クラウド管理が可能に!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



■レッドマルスADベンチャーの会社概要
会社名 : 株式会社レッドマルスADベンチャー
代表者 : 代表取締役 CEO 鈴木 聖司
設立  : 2013年8月1日
所在地 : 福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14-3 あるあるCity2号館3階
従業員 : 3名(インターン含)
事業内容: リアルタイムUVデータ活用による
      新しい太陽紫外線予防文化創出ソーシャルビジネス
URL  : http://www.hitate.com






【本件に関する問い合わせ先】
株式会社レッドマルスADベンチャー
担当:鈴木 TEL:050 3632 6059
mail:seiji[アットマーク]hitate-uv-care-lab.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る