• トップ
  • リリース
  • 株式会社おさるの森、水上ヨガに特化した「ウォーターボード」を新発売!話題のSUP以上にヨガを楽しめるそのこだわりとは?

プレスリリース

株式会社 おさるの森

株式会社おさるの森、水上ヨガに特化した「ウォーターボード」を新発売!話題のSUP以上にヨガを楽しめるそのこだわりとは?

(DreamNews) 2017年05月23日(火)13時00分配信 DreamNews

バブルサッカー用のバンパー・体操用エアーマットの販売をしている株式会社おさるの森(本社:大阪市北区 代表取締役社長:桑原寛)は、2017年5月24日より室内プールに特化した水上ヨガ用商品「ウォーターボード」を販売します。アメリカ初のSUP(サップ)に比べより水上ヨガに特化した性能を搭載。業界初のTPU生地を使用!屋内プールでの水上ヨガや、アクアビクスに最適なエアグッツです。もちろん海でも使えます。

バブルサッカー用のバンパー・体操用エアーマットの販売をしている株式会社おさるの森(本社:大阪市北区 代表取締役社長:桑原寛)は、2017年5月24日より室内プールに特化した水上ヨガ用商品「ウォーターボード」を販売します。






おさるの森の「ウォーターボード」は、従来のSUPボードに改良を加えた室内での水上ヨガに特化した商品です。

補足※SUPヨガ
SUPボートを用い、スタンドアップパドルボートという立って漕ぐ新感覚ボートのことで、SUPの上でヨガをすることを「SUPヨガ」といいます。不安定な水面でやることで、通常のヨガよりも体幹や安定性、柔軟性を鍛えることができ、海や湖など自然にある水面上で行われている。日本でも沖縄や湘南の海で体験することができ、近年人気が出ているフィットネスです。



人気急上昇中のSUPボートですが、本来はサーフィンのように使うボートなので、正直ヨガをするのに最も適している商品とは言えませんでした。そこで弊社は、野外でも室内でも水上ヨガを楽しんでいただけるような商品開発に取り掛かり、独自の素材で他社にはない製品を作りました。クッション性の滑り止めをつけることでボードからの転落を予防(下記写真:上)、水分補給の為のペットボトルやちょっとした小物を挟む為のゴムを装着するなど(下記写真:下)、室内でも水上ヨガを楽しんでいただけるような「ウォーターボード」となっております。




また、独自の技術で完成したTPU加工の生地は手触りがよく、他社様の製品(PVC加工など)に比べて、3分の1ほど軽量になります。持ち運びが楽な上、大人2人が乗っても沈まない耐久性とサイズなので、ヨガだけでなく立ち上がってエクササイズをすることも可能です。

▼実際にレッスンで使っていただいている様子をご覧ください。
https://youtu.be/VTJeIoFj48o

これを機にぜひ一度手にとって見て下さい。



【商品概要】
・商品名:おさるの森の「ウォーターボード」
・小売価格:114,000円(税込)
・発売日:2017年5月24日(木)から
・サイズ:200cm×80cmの長方形型のボード



【商品特徴】
・室内(屋内プール)/野外(海、湖など)の両方で使える「ウォーターボード」
・TPU加工の生地のため、手触りがよい。
・他社製品(PVC加工生地)にと比較して、3分の1ほど軽量なので持ち運びが楽
・長方形の広々したサイズは大人2人が乗っても沈まず、ヨガだけでなく立ち上がってエクササイズも出来る
・クッション性の滑り止め付きでボードからの転落を予防
・ボードに装着してあるゴムはペットボトルや小物を挟むことが可能で、水分補給や休憩の際にボードから降りる必要がない


【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社 おさるの森
担当者:桑原 寛
TEL:06-6809-3839
E-Mail:h.kuwahara@hirotrade.net


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る