• トップ
  • リリース
  • “デキる小学生”の新定番!小学生向け実用書『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズが累計発行部数100万部を突破!

プレスリリース

“デキる小学生”の新定番!小学生向け実用書『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズが累計発行部数100万部を突破!

(DreamNews) 2017年05月22日(月)14時00分配信 DreamNews

教育出版社の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)が刊行する小学生向け実用書『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズは、2017年5月初旬に累計発行部数100万部を突破しました。学校で教わる科目の枠を超えた“自分磨きのためのバイブル”として、全国の小学生や保護者の方から大きな支持をいただいています。

教育出版社の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)が刊行する小学生向け実用書『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズは、2017年5月初旬に累計発行部数100万部を突破しました。学校で教わる科目の枠を超えた“自分磨きのためのバイブル”として、全国の小学生や保護者の方から大きな支持をいただいています。

旺文社が刊行する『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズは、将来にわたって役立つ力を身につけられる、「子ども向けの実用書」をコンセプトにした書籍です。2015年7月に、第1弾として「整理整頓」「友だち関係〜自分と仲良く〜」「お金のこと」の3タイトルを刊行して以来、次々と続刊を発売し、現在では全15巻にわたる大型シリーズとなっております。

■シリーズ累計100万部突破
本シリーズは、小学生や保護者の方が普段から抱える悩みや疑問を解決できるよう、学校の教科書などでは習うことが少ない、世の中のさまざまな仕組みや人間関係の大切さを、読みやすいマンガ形式で描いています。「夢中になって何度も読み返した」、「口で言うより子どもの心に届く」などとご好評をいただき、2017年5月初旬には、シリーズ累計発行部数100万部を突破しました。
シリーズの中でも特に、「整理整頓」や「時間の使い方」といった、より実用的なテーマを題材としたタイトルが人気を集めており、小学生のうちからセルフ・マネジメントを意識することの重要性について、保護者の方々の関心が高いことがうかがえます。

2017年7月には、シリーズ第6弾として新たに3タイトルを刊行するほか、多くの読者の皆様に支えられて100万部を突破できたことに感謝し、今後は読者キャンペーンの開催も予定しております。

■『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズ一覧
<2017年7月 新刊予定>
・「(16)考える力の育て方」
・「(17)夢のかなえ方」
・「(18)からだと心」

<既刊ラインナップ>
・「(1)整理整頓」
・「(2)友だち関係〜自分と仲良く〜」
・「(3)お金のこと」
・「(4)ステキになりたい」
・「(5)カッコよくなりたい」
・「(6)友だち関係〜気持ちの伝え方〜」
・「(7)物の流れ」
・「(8)時間の使い方」
・「(9)ルールとマナー」
・「(10)身近な危険〜防災と防犯〜」
・「(11)友だち関係〜考え方のちがい〜」
・「(12)ネットのルール」
・「(13)勉強が好きになる」
・「(14)自信の育て方」
・「(15)数字に強くなる」
*各850円+税 全国書店にて好評発売中

★特設サイトURL : http://www.obunsha.co.jp/pr/gakkou/


【会社概要】
社名 : 株式会社 旺文社
本社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55
設立 : 1931年10月1日
TEL : 03-3266-6400
代表者 : 代表取締役社長 生駒 大壱
URL  : https://www.obunsha.co.jp/
事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 広報担当
TEL : 03-3266-6400
FAX : 03-3266-6849
E-mail :pr@obunsha.co.jp






推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る