• トップ
  • リリース
  • 記者会見をライブ配信するサービス「ネットde記者会見」をスタート!株式会社ファシオ

プレスリリース

株式会社ファシオ

記者会見をライブ配信するサービス「ネットde記者会見」をスタート!株式会社ファシオ

(DreamNews) 2017年05月22日(月)13時00分配信 DreamNews

国内最大級の国内最大級のセミナーサイト「ビジネスクラス・セミナー」を運営する株式会社ファシオが、ネットを利用した記者会見サイト「ネットde記者会見」を2017年5月22日(月)からスタートいたします。

国内最大級のセミナーサイトを運営する株式会社ファシオ(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐々木英明)は、インターネットを利用した記者会見サイト「ネットde記者会見」を2017年5月22日(月)からスタートいたします。

今やプレスリリースは一般化し毎日大量に配信されています。反面、新聞・雑誌・放送メディアなどのマスコミの記者の方の人数は限られており、記者会見はもとより取材先への訪問にも時間が取られるため掲載記事はかなり限定されたものとなります。自社内で記者会見を閲覧、リアルタイムに質問できる「ネットde記者会見」(ネットで記者会見)なら自社の製品を広くマスコミ記者へアピールする事ができます。


●企業の悩みとマスコミの悩みを解決する「ネットde記者会見」

企業はプレスリリースを流しても記者が見ているかわからない。記者会見は場所代が高いし、応対する社員も必要といった悩みを抱えています。商品によっては、文章では当社の素晴らしさが伝わらない。新製品なので大々的にやりたいという要望もあります。一方、マスコミ記者の悩みは、他と同じ記事は掲載したくないけれど忙しいので記者会見会場まで行くのが面倒という事もあります。またユーチューブだと様々な人の目に触れるため新鮮味に欠け、リアルタイムに取材、質問したいという要望もあります。これらの問題を解決するのが「ネットde記者会見」です。


<特別な会場が不要>
オンデマンドのライブ配信ですから特別な記者会見会場は不要です。貴社の社内やホテル、貸し会議室でも撮影、配信することが出来ます。<プロの撮影部隊が撮影します>
TV制作大手の株式会社東通が撮影・配信を担当。固定映像ではなく、講師、板書、パワーポイントなどをカメラワークで映し出すテレビライクな映像と、講師の声に合わせた音量調整など、受講者を飽きさせない映像・音声にて講義を提供します。

<リアルタイムに質疑応答>
貴社専用のliveチャット画面によりリアルタイムで質疑応答が出来ます。記者の方にとって、記事原稿は新しさが命です。記者の方の質問に素早く答えることで記事になりやすくなります。録画・編集することで、プロモーション画像として再活用、プロモーション動画として自社サイトの新製品ページへの掲載や営業担当者タブレットなどで閲覧する事も可能です。

<同時翻訳も可能(オプション)>
海外の記者へ向けてアピールする事も可能です。もちろん映像を録画し、編集することで、海外向けとしても活用することが可能です。

<「ネットde記者会見」サイト>
URL : http://net-de-press.com/

<ご利用料金>

・エコノミーパック 26万円
 記者50名まで質疑応答可能

・スタンダードパック 35万円
 記者会見録画DVD作成、記者100名まで質疑応答可能

・エキスパートパック 50万円
 記者会見録画DVD作成、記者200名まで質疑応答可能、三ヶ月間サイト閲覧可能


< 株式会社ファシオ 概要 >

2007年にSBIビジネス・ソリューションズ株式会社の新事業として「ビジネスクラス・セミナー」を開始。年間セミナー掲載数が1万件を超える。2013年に本事業を株式会社ファシオへ移管し「オンラインLiveセミナー」事業を開始。

会社名 株式会社ファシオ

設立 2013年1月4日

資本金 1,000万円

所在地 東京都新宿区西新宿7丁目11-3平田ビル弐号館

代表取締役 佐々木英明

事業内容
(1)ビジネスクラス・セミナーの管理・運営
(2)オンラインLive事業の管理・運営【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ファシオ
担当:セミナー事務局

東京都新宿区西新宿7丁目11-3平田ビル弐号館
TEL.03-6304-0550(平日9時〜12時、13時〜17時)
E-mail:press@vita-facio.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る