• トップ
  • リリース
  • Microchip、汎用およびモータ制御向けに最適化した32ビットPIC32マイクロコントローラ ファミリを発表

プレスリリース

マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社

Microchip、汎用およびモータ制御向けに最適化した32ビットPIC32マイクロコントローラ ファミリを発表

(DreamNews) 2017年05月16日(火)11時30分配信 DreamNews

各種アナログ周辺モジュール、最大2つのUSB、最大4ポートのCAN 2.0を内蔵したPIC32MKファミリ

[NASDAQ: MCHP] - マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであるMicrochip Technology Inc.(日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、最新のPIC32マイクロコントローラ(MCU)ファミリを発表しました。PIC32MKファミリには高精度デュアルモータ制御アプリケーション向けのPIC32MK MC 4製品と、豊富なシリアル通信モジュールを内蔵した汎用アプリケーション向けPIC32MK GP 8製品があります。いずれの製品もデジタル信号処理(DSP)命令をサポートした120 MHz動作の32ビットコアを内蔵しています。また、制御アルゴリズムの開発に役立つ倍精度浮動小数点ユニットをMCUコアに内蔵しており、浮動小数点ベースのモデリングおよびシミュレーション ツールを使ったコード開発が可能です。PIC32MKファミリの詳細はhttp://www.microchip.com/pic32mkを参照してください。
高効率で部品点数の少ないモータ制御アプリケーションを設計できるよう、PIC32MK MCは高性能32ビット プロセッサ、10 MHzオペアンプx4、高速コンパレータ、モータ制御向けに最適化したPWM(パルス幅変調)モジュール等の先進のアナログ周辺モジュールを備えています。また、総スループット25.45 Msps (12ビットモード時)または33.79 Msps (8ビットモード時)のA/Dコンバータも内蔵しており、高精度なモータ制御が可能です。メモリは最大1 MBのライブ アップデート フラッシュ、4 KB EEPROM、最大256 KBのSRAMを内蔵しています。
「PIC32MKファミリを始めMicrochip社はモータ制御ソリューションの拡充を続けており、既存の8/16ビットMCUユーザがMicrochip社の開発ツールをそのまま使って32ビットMCUに移行できるよう支援しています」とMicrochip社32ビットMCU部門副社長のRod Drakeは述べています。「このファミリには幅広い種類のシリアル通信モジュールを内蔵した汎用MCUもあり、これらは産業分野への応用に理想的です。」
最大4つの独立したCAN 2.0ポート、LIN 1.2をサポートした6つのUART、6つのSPIまたはI2Sモジュールを内蔵したPIC32MKファミリは、クラス最高の接続機能を備えています。また、デバイスによってはフルスピードUSBモジュールを2個内蔵しており、USBホストとUSBデバイスを同時に有効にできます。PIC32MKファミリは1個のMCUで複数のバスプロトコルと通信できるため設計の複雑さとコストが抑えられ、デジタル オーディオ等のデュアルUSBアプリケーションや車載および産業市場におけるCANベースの実装等に理想的です。

開発サポート
従来のPIC32 MCU同様、PIC32MKファミリを使った開発にはMicrochip社のMPLAB(R)Harmony統合ソフトウェア フレームワーク、MPLAB X統合開発環境(IDE)、PIC32向けMPLAB XC32コンパイラ、MPLAB ICD 3インサーキット デバッガ、MPLAB REAL ICE(TM)インサーキット エミュレーション システムが使えます。
さらに以下のツールを提供します。
・PIC32MK GPコネクティビティ開発キット(製品番号: DM320106)
・dsPICDEM MCLV-2開発ボード(製品番号: DM330021-2)向けPIC32MKモータ制御プラグイン モジュール(PIM) (製品番号: MA320024)
工学および科学数値計算向けにMathWorks(R)MATLAB(R)/Simulink(R)、オープンソースのScilab(R)で使えるPIC32MKファミリのペリフェラル ブロックを提供します。

在庫/供給状況
PIC32MKファミリは最大1 MBのフラッシュおよび256 KBのSRAMを内蔵し、64および100ピンTQFP/QFNパッケージで提供いたします。いずれの製品も本日より量産出荷を開始いたします。

詳細はMicrochip社または正規販売代理店にお問い合わせください。本プレスリリースに記載された製品をご購入頂くには、Microchip社のオンラインストアmicrochipDIRECTにアクセスするか、Microchip社の正規販売代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください(掲載に許可は不要です)。
・製品画像: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/33861756225/sizes/l
・ブロック図: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/33477365590/sizes/l

Microchip社について
Microchip社(NASDAQ:MCHP)は、マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであり、全世界で数千を超える各種アプリケーションで、低リスクの製品開発、総システムコストの削減、迅速な商品化の実現に貢献しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社のウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社): daphne.yuen@microchip.com




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る