• トップ
  • リリース
  • 「NVIDIA Volta版DGX-1」の取り扱いを開始!同時にGPUアップグレード特典の提供も開始

プレスリリース

株式会社GDEPアドバンス

「NVIDIA Volta版DGX-1」の取り扱いを開始!同時にGPUアップグレード特典の提供も開始

(DreamNews) 2017年05月16日(火)10時00分配信 DreamNews

株式会社GDEPアドバンスは、Volta版DGX-1の取り扱いを開始すると5月15日に発表しました。

NVIDIA(R)社のディープラーニングスーパーコンピューター「DGX-1(TM)」の国内正規販売代理店である株式会社GDEPアドバンス(東京都文京区 代表:飯野匡道 以下、GDEPアドバンス)は、Volta版DGX-1の取り扱いを開始すると発表しました。

NVIDIA(R)が2017年5月10日に GTC 2017の基調講演において次世代GPUアーキテクチャ「Volta」をベースとするGPUアクセラレータ「Tesla V100」製品の発表を行ったことに伴い、GDEPアドバンスではVoltaアーキテクチャ搭載したDGX-1 with Tesla V100の受注を開始します。今回発表されたNVIDIA(R) DGX-1(TM) with Tesla V100はTesla V100 (Volta)を8基搭載し40,960CUDACoreと5,120TensorCoreを実現。GPU間は次世代のNVLink(TM)を利用して従来のPCIe Gen3 x16よりも約10倍高速化された300GB/sの高速な相互接続により、単精度で960TFLOPSの演算性能を誇るワンボックススーパーコンピューターとなっています。

GDEPアドバンスから出荷されるNVIDIA DGX-1 with V100には、caffe、TensorRT、cuDNN、cuBLASなどのNVIDIA(R) Deep Learning SDKや、300GB/sの広帯域をフルに活かす専用のマルチGPUコレクティブライブラリNCCL、コンテナ型でリソースの有効利用と仮想化を実現するNVIDIA(R) Dockerなどの開発環境の初期設定サービスが含まれています。

また、各種高速ストレージ製品及びネットワーク設定、運用及びディープ・ラーニング導入支援などの各種サービスについても、ご相談の上、有償にて承ります。ハードウェアの導入から開発支援、受託までGDEPグループにてシームレスに対応が可能です。なお、発売時期につきましては2017年第3四半期以降を予定しています。

■VOLTA V100アップグレード特典(オプション)も提供開始します
今回のDGX-1 with Tesla V100の受注開始に伴い、従来のPascal版 DGX-1の購入を検討されている方々へアップグレード特典を用意しました。これからDGX-1を導入されるユーザーを対象に、今すぐDGX-1(Pascal搭載)を導入された場合、VOLTA版Tesla V100が発売(出荷開始)された際に、無償でGPUをアップグレードするオプションを付けることを可能としました!利用開始時期のずれ込みによる機会利益のロスを抑え、将来的に最新のハードウェア環境のアップデートも保証される安心のスキームを特別に用意しました。

DGX-1 with Tesla V100 製品仕様詳細につきましては以下HPにてご確認ください。
http://www.gdep.co.jp/information/hot/1336/

以 上

<株式会社GDEPアドバンスについて>
http://www.gdep.co.jp/

株式会社GDEPアドバンスは、「その仕事にアドバンテージを」をコンセプトに、GPGPUをはじめとするアクセラレーターやオーバークロックワークステーション、ライブラリやコンパイラ、ソースコード解析から受託開発に至るまで、仕事や研究を加速するための手段を総合的に提供する総合ベンダーであり、NVIDIA社パートナー認定制度「NPN(NVIDIA PartnerNetwork)」のエリートパートナーとして活動しています。

<製品、サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社GDEPアドバンス 法人営業部
Mail:sales@gdep.co.jp
TEL:03-6803-0620 ※電話受付(平日)9:00〜17:00

※NVIDIA、NVIDIAロゴは、米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
※記載されている情報はリリース時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了、延期となる場合があります。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る