• トップ
  • リリース
  • 【ベルグインサイト社調査報告】セキュリティアプリケーションと無線M2M

プレスリリース

株式会社データリソース

【ベルグインサイト社調査報告】セキュリティアプリケーションと無線M2M

(DreamNews) 2017年05月15日(月)15時00分配信 DreamNews

スウェーデンの市場調査会社ベルグインサイト社(Berg Insight)が、英文調査レポート「セキュリティアプリケーションと無線M2M (第8版)」を2017年5月に出版しました。

【調査レポートのサマリー】
2017年5月発行

スウェーデンの調査会社ベルグインサイト社(Berg Insight)の調査レポート「セキュリティアプリケーションと無線M2M (第8版)」は、欧州と北米のセキュリティ市場の無線M2M通信の主要用途の最新動向を分析している。5年間の市場予測や専門家のコメントなど、独自のビジネス情報を記載している。消費者市場のセキュリティ警報システムにおいて急速に標準的な機能となりつつあるセルラー接続や、保険関連企業にとっての無線M2M通信と衛星ポジショニングの連動による車両追跡や回復システムの重要性など、セキュリティ市場の無線M2Mソリューションに関連する動向について記載している。

What are the key applications for wireless M2M communication in the security industry? Cellular connectivity is rapidly becoming a standard feature in security alarm systems for the consumer market. Vehicle tracking and recovery systems combining wireless M2M communication and satellite positioning are increasingly often specified by motor insurance companies. Learn about the business opportunities associated with wireless M2M solutions for the security industry in the eighth edition of this 210 page report covering both Europe and North America.

目次(抜粋)

 * セキュリティ産業の概観
 * 中小企業と家庭の警報システム
 * 商用車と資産追跡
 * 車両と消費者の資産追跡
 * 市場予測と動向


スウェーデンの調査会社ベルグインサイト社(Berg Insight)は、モバイルM2Mや位置情報サービス(LBS)、モバイルVAS、次世代技術など、通信関連市場を専門に調査しています。特に、M2Mと位置情報サービス(LBS)の多様な用途に関する調査レポートを数多く出版しています。


■ 調査レポート ■

セキュリティアプリケーションと無線M2M (第8版)
Security Applications and Wireless M2M - 8th Edition
出版社:ベルグインサイト社(スウェーデン)
出版年月:2017年5月
http://www.dri.co.jp/auto/report/berg/bisecawm2m.html

◆スウェーデンの調査会社ベルグインサイト社(Berg Insight)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/berg/index.html

株式会社データリソースは、ベルグインサイト社の日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

ベルグインサイト社 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る