• トップ
  • リリース
  • 拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR)調査レポートが発刊

プレスリリース

株式会社データリソース

拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR)調査レポートが発刊

(DreamNews) 2017年05月12日(金)14時00分配信 DreamNews

アイディーテックエックスが拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR)市場を詳細に調査・分析した英文調査レポート「拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR) 2017-2027年:技術、予測、企業:将来のAR、MR、VRデバイス向けヘッドセット、部品と実現技術」を出版

株式会社データリソース(東京都港区)はアイディーテックエックス (IDTechEx)が出版した英文調査レポート「拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR) 2017-2027年:技術、予測、企業:将来のAR、MR、VRデバイス向けヘッドセット、部品と実現技術 ー Augmented, Mixed and Virtual Reality 2017-2027: Technologies, Forecasts, Players:Headsets, components and enabling technologies for future AR, MR, & VR devices」の販売を開始いたしました。

アイディーテックエックス(IDTechEx)が出版した「拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR) 2017-2027年:技術、予測、企業:将来のAR、MR、VRデバイス向けヘッドセット、部品と実現技術 ー Augmented, Mixed and Virtual Reality 2017-2027: Technologies, Forecasts, Players:Headsets, components and enabling technologies for future AR, MR, & VR devices」は、拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR)市場や技術などを詳細に調査しています。また、スマートメガネ等の関連企業のプロフィールや研究活動、今後10年間のARヘッドセットとVRヘッドセットの市場予測などを掲載しています。

主な掲載内容 ※目次より抜粋

・エグゼクティブサマリー
・イントロダクション
・AR&VRデバイス
  ・AR ヘッドセット
  ・PC向けVR(仮想現実)
  ・スタンドアローン型VR
  ・モバイル向けVR
  ・非電子VR
・ディスプレイとマイクロディスプレイ
・光学エンジン
・VRでのハプティクス
・電源
・市場予測
・23社の企業プロフィール

◆ このレポートについて
拡張現実(AR)、複合現実(MR)、仮想現実(VR) 2017-2027年:技術、予測、企業:将来のAR、MR、VRデバイス向けヘッドセット、部品と実現技術
Augmented, Mixed and Virtual Reality 2017-2027: Technologies, Forecasts, Players:Headsets, components and enabling technologies for future AR, MR, & VR devices
出版社:アイディーテックエックス (IDTechEx)
出版年月: 2017年4月30日
http://www.dri.co.jp/auto/report/idt/idtamvr.html

◆ 市場調査会社アイディーテックエックス (IDTechEx)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/idt/index.html
株式会社データリソースはアイディーテックエックス の日本の正規販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

アイディーテックエックス 正規販売代理店(日本)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp

データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm/

メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る