• トップ
  • リリース
  • Microchip、電力変換、計測、管理を実行する柔軟なマイコン内蔵アナログ電源コントローラを発表

プレスリリース

マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社

Microchip、電力変換、計測、管理を実行する柔軟なマイコン内蔵アナログ電源コントローラを発表

(DreamNews) 2017年05月11日(木)11時00分配信 DreamNews

業界最先端の柔軟性を備えたワンチップ ソリューションのMCP19122/3

[NASDAQ: MCHP] - Microchip Technology Inc.(日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、DC/DC電力変換向けマイコン内蔵アナログ電源(DEPA: Digitally Enhanced Power Analog)降圧型コントローラ新製品を発表しました。このデバイスは、現在市販されているアナログ制御アーキテクチャの中で最も高い柔軟性を備えています。本デバイスはDC/DCコンバータを制御し、外付け部品またはドライバなしで最大42 Vの入力と0.3〜16 Vの出力が可能です。詳細はhttp://www.microchip.com/MCP19123を参照してください。
MCP19122/3が内蔵するPIC(R)マイクロコントローラは動作周波数、過電圧/低電圧ロックアウトしきい値、電流制限、ソフトスタート、電圧/電流出力設定点、最大デューティ サイクルを動的に調整できます。これらの充実した設定機能により、アプリケーションに多くの利点がもたらされます。例えばMCP19123はUSB Power Deliveryの要件に適合するように電圧出力を動的に調整しながら出力過電圧ロックアウトも調整でき、各出力電圧レベルに応じて最適な保護制限値を維持します。
MCP19123降圧型コントローラは性能を最適化し終端電圧誤差を最小に抑えるプログラマブルな差動入力アンプ等、多くの機能を備えています。この柔軟性により、USB電源およびバッテリ充電器アプリケーションで一般的な幅広い出力電圧レンジに対応できます。本デバイスは外部クロックや外部参照電圧も利用可能な他、内部システムクロックおよび参照電圧を他のデバイスに供給する事もでき、大規模なシステムへの統合が容易です。
サーバまたは通信機器では、この機能により基板全体でシームレスな起動と高精度な消費電力追跡が可能です。大電力アプリケーションでは、複数の出力を並列に動作させてシステムを冗長化し、システム信頼性を向上させる事ができます。業界で類を見ないプログラマブルな診断およびフォルト検出機能を備えたMCP19122/3は、高性能インテリジェント電源アプリケーションに理想的です。
本デバイスは可変出力電源にも優れた精度を発揮します。MCP19122/3を使ったDC/DCコンバータの出力電圧は0.5%以内の初期精度を維持できます。この高精度な電圧レギュレーションに加え、MCP19122/3は無損失インダクタ電流検出手法と専用の内部計測校正機能により業界最先端の電流計測が行えるように設計されています。本デバイスには最大16 Vのコモンモード信号を直接入力でき、ほとんどのアプリケーションで負荷電流を5%以内の誤差で報告できます。また、エミュレーションによる平均電流モード制御を使うと、サイクルごとの電流制限機能をハードウェア ベースで実現できます。
「Microchip社はアナログ電源制御とデジタル コントローラを本当に知り尽くした数少ない企業の1つです」とMicrochip社アナログ、パワー、インターフェイス部門副社長のRich Simoncicは述べています。「デジタル管理とアナログ電源制御の手法を画期的な形で組み合わせたMicrochip社のDEPAファミリを使うと、他社製品では得られない多くの利点が得られます。」

開発サポート
MCP19122/3を使った設計には、MPLAB(R)X統合開発環境(IDE)やMPLAB XC8コンパイラを含むMicrochip社の充実したプログラミングおよび開発ツールが使えます。

在庫/供給状況
MCP19122は本日より4x4 QFNパッケージでサンプル出荷と量産出荷を開始いたします。MCP19123は本日より5x5 QFNパッケージで出荷を開始いたします。

詳細はMicrochip社または正規販売代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社ウェブサイトをご覧ください。本プレスリリースに記載された製品をご購入頂くには、Microchip社のオンラインストアmicrochipDIRECTにアクセスするか、Microchip社の正規販売代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください(掲載に許可は不要です)。
l 製品画像: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/33731738763/sizes/l
l ブロック図: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/34156707630/sizes/l

Microchip社について
Microchip社(NASDAQ:MCHP)は、マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであり、全世界で数千を超える各種アプリケーションで、低リスクの製品開発、総システムコストの削減、迅速な商品化の実現に貢献しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社のウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。



詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社): daphne.yuen@microchip.com



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る