プレスリリース

今年も『ぎふ長良川鵜飼』が開幕!

(DreamNews) 2017年05月15日(月)10時00分配信 DreamNews

1300年以上前と変わらぬ幽玄な『夜の漁』が今年も開幕します。 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年の今年は、岐阜市が進める『岐阜市信長公450プロジェクト』の一環として、鵜飼に乗船いただきアンケートに回答いただいた方の中から抽選で記念品がプレゼントされる『鵜飼乗船キャンペーン』も開催! よしもと芸人さんが船員を務める鵜飼観覧船に乗れちゃうかも!? ぜひお越しください!

◆ぎふ長良川鵜飼
開催期間/5月11日(木)〜10月15日(日)
     ※鵜飼休み(10月4日)と増水時などの中止日は除く

料金や予約はこちらから ぎふ長良川鵜飼ホームページ
https://www.ukai-gifucity.jp/Ukai/


◆信長公450記念鵜飼乗船キャンペーン
鵜飼観覧船に乗船いただくお客様へ配布する「ご観覧の手引き」に添付してあるアンケートにお答えいただき、応募いただいた方の中から抽選で100名様に記念品をプレゼント。

対象/鵜飼観覧船に乗船いただいたお客様

期間/平成29年5月11日(木)〜10月15日(日)

応募締切/平成29年10月31日(火)必着

応募方法/アンケートを観覧船事務所に設置する応募箱に投函、または郵送

記念品/長良川温泉ペア宿泊券5組
    長良川温泉ペアランチ券 5組
    飛騨牛 10名
    鮎の昆布巻き詰合せ 20名
    鮎菓子詰合せ 30名
    オリジナルグッズ 30名

問合せ/岐阜市商工観光部 鵜飼観覧船事務所
    電話:058-262-0104


◆今年もよしもと芸人が鵜飼観覧船船員に!
 平成27年度に(株)よしもとクリエーティブ・エージェンシーと「“笑い”を通じた岐阜のまちの魅力向上」に向け、連携協定を締結しました。
 その一環として、「おもしろすぎて やがてかなしき 鵜舟かな」(※)プロジェクトと題し、よしもと所属芸人を鵜飼観覧船の船員として雇用しています。
 今年は船員試験に合格した3組4名の芸人さんが、鵜飼の魅力を楽しく伝えてくれます!

 ※「おもしろうて やがてかなしき 鵜舟かな」
   俳人松尾芭蕉が岐阜を訪問し、鵜飼を見物した時に詠んだ一句を参考

よしもと芸人の名前/
(1)モグモグパクパク (広島県・大阪府出身 男性2人)
【コメント】岐阜の印象…織田信長。長良川から見た岐阜城がきれい。
      抱負…関西出身で関東に行き、最終地点を東海にしました。
         岐阜の名物の鵜飼に携われるので頑張って盛り上げたいと思います。
(2)涼宮タイト(すずみやたいと)(岐阜市出身 男性1人)
【コメント】生まれ育ち知った岐阜の素晴らしさを伝えていきたい!450を全力で盛り上げたい!
      同年代(涼宮:21歳)のお客様を増やせるよう勤めていきたいです。
(3)三ツ星ジョージ ※3年連続 (岐阜市出身 男性1人)
【コメント】ぎふ長良川鵜飼の伝統を知ってもらい、笑いでおもてなし。こ・うかい(鵜飼&後悔)させません!

問合せ/岐阜市商工観光部 商工観光政策課
    電話:058-265-3980



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る