• トップ
  • リリース
  • 【イダテ社調査報告】5Gスペクトラム:いつどのバンドが?

プレスリリース

株式会社データリソース

【イダテ社調査報告】5Gスペクトラム:いつどのバンドが?

(DreamNews) 2017年05月15日(月)12時00分配信 DreamNews

フランスの市場調査会社イダテ社が、英文調査レポート「5Gスペクトラム:いつどのバンドが?」を2017年4月20日に出版しました。

【調査レポートのサマリー】
2017年4月20日発行

5Gがやっと標準化された。しかしすでに、すべてのスペクトル帯域において非常に高いデータレートをどこでも提供することのできる新しい周波数帯を模索し始める5Gネットワークもある。2015年の世界無線通信会議(WRC-15)において、IMT(第4世代移動通信システム等)利用のための周波数帯が割り当てられた。欧州での最初のバンドは700メガヘルツと3.4-3.8ギガヘルツとなるだろう。ミリ波周波数は、現在は学術や工業レベルの互換性研究目的とされている。バンド選択の地域間の競争が過熱している。世界中で5Gは、より広い周波数帯の1ギガヘルツ以下、6ギガヘルツ以下、6ギガヘルツ以上の3つのバンドタイプに集約していくだろう。そのため、ほとんどは技術的な実現性と伝搬特性に基づいた消費者や利用事例のニーズとで折り合っていくだろう。

フランスの調査会社イダテ社(IDATE)の調査レポート「5Gスペクトラム:いつどのバンドが?」は、5Gスペクトラムに関する法規制の現状と5G利用の今後のバンドについて記載している。6ギガヘルツ以下の5Gネットワークやミリ波バンドに使用されるバンドについても記載している。

Summary

5G has yet to be standardised. However, some 5G networks are already seeking new frequencies to provide very high data rates everywhere, in all spectrum ranges.

A set of frequencies were allocated to IMT use at WRC-15. The first bands in Europe will be the 700 MHz band and the 3.4-3.8 GHz bands. Millimetre frequencies are currently the object of compatibility studies at academic and industrial levels.

Competition is heating up between regions on which bands to select. Globally, 5G will aggregate more spectrum in the three types of bands i.e. sub-1 GHz, sub-6 GHz and above 6 GHz.

It will mostly result in a trade-off between technical feasibility and consumer/use case needs based on propagation characteristics.

This report presents the regulatory status associated to 5G spectrum and presents the future bands for 5G use. It also analyses the bands likely to be used by 5G networks below 6 GHz and in millimetre bands.


フランスのイダテ社(IDATE)は、豊富なデータベースを基に通信、インターネット、E-コマース等のレポートを出版している欧州の調査会社です。委託調査、コンサルティング、コンファレンス等も行っています。キャリア、ケーブル、モバイル、衛星、通信機器/サービス、テレビ/映画/ビデオゲームについての調査レポートを継続的に出版し、英語やフランス語で提供しています。


■ 調査レポート ■

5Gスペクトラム:いつどのバンドが?
5G spectrum
Which bands when?
出版社:イダテ社(フランス)
出版年月:2017年4月20日
http://www.dri.co.jp/auto/report/idate/idatem17440mra.html

◆フランスの市場調査会社 イダテ社(IDATE)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/idate/index.html

株式会社データリソースは、イダテ社の日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

イダテ社 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る