• トップ
  • リリース
  • 「次代へつなぐ平和への想い〜ボーダーラインを乗り越えて〜」開催のご案内

プレスリリース

公益社団法人 名古屋青年会議所

「次代へつなぐ平和への想い〜ボーダーラインを乗り越えて〜」開催のご案内

(DreamNews) 2017年05月10日(水)13時00分配信 DreamNews

公益社団法人名古屋青年会議所(本部:名古屋市中区)は、2017年5月22日(月)にアートピアホール名古屋青少年文化センターにて5月例会「次代へつなぐ平和への想い〜ボーダーラインを乗り越えて〜」を開催いたします。

紛争やテロが世界各地で常態化し、世界情勢は混迷を深めつつあります。我が国日本も、近隣諸国の軍備拡大や核兵器保有という差し迫った脅威に直面しており、国家間に横たわる真の平和の実現に向けた課題は、解決の糸口を見つけられぬまま山積しております。そのような困難な時代である今こそ、改めて諸外国との共存共栄の上に成り立つ平和な社会の重要性を認識し、その想いを次の世代へと伝えていく必要があるのではないのでしょうか。
そこで、市民レベルでの相互理解を礎とした、諸外国との共存共栄関係構築の重要性をお伝えすべく、5月例会「次代へつなぐ平和への想い〜ボーダーラインを乗り越えて〜」を開催させていただきます。メイン講師に元外務事務次官の薮中三十ニ氏を、パネルディスカッションのコーディネーターとして地元FM局でDJとしておなじみの黒岩唯一氏を、またパネリストに名古屋でご活躍の日中韓の教職者の皆様をお招きし、過去の歴史を踏まえ、我々がこれから進むべきみちすじを考える機会としたいと思います。
是非とも、ご家族ご友人をお誘い合わせの上、多くの方々にご来場を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


【概要】
■開催日 :2017年5月22日(月)
■時間 :19:00〜(18:30〜受付開始)
■会場 :アートピアホール名古屋青少年文化センター
■場所 :〒460−0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目18−1 ナディアパーク内
■参加費 :入場無料
■URL :https://www.nagoyajc.or.jp/67nendo/schedule/schedule06.html  


【ゲスト】
■ 薮中三十二 氏
基調講演講師
元外務事務次官
立命館大学特別招聘教授


■ 黒岩唯一 氏
パネルディスカッションコーディネーター
地元名古屋が誇る@FMパーソナリティ

■ 小川和也 氏
パネルディスカッションパネリスト
中京大学文学部
歴史文化学科教授

■ 唐燕霞 氏
パネルディスカッションパネリスト
愛知大学現代中国語学部
現代中国語学科教授


■ 李孝心 氏
パネルディスカッションパネリスト
名古屋韓国語学校校長


お問合せ】公益社団法人 名古屋青年会議所 広報事務局 担当:渡辺
電話:03−5358−1932
FAX:03−5338−1931
携帯:080−3365−5119



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る