• トップ
  • リリース
  • 現場の生産性を飛躍的に向上する『目視録』と『点検録』を展示 〜6月8-9日開催の「住宅ビジネスフェア 2017」に出展

プレスリリース

株式会社エー・エス・ディ

現場の生産性を飛躍的に向上する『目視録』と『点検録』を展示 〜6月8-9日開催の「住宅ビジネスフェア 2017」に出展

(DreamNews) 2017年05月11日(木)11時30分配信 DreamNews

株式会社エー・エス・ディは、6月8日から東京ビッグサイトで開かれる「住宅ビジネスフェア2017」において、累計230万現場での導入実績を誇る『目視録』と、平成28年度の横浜市中小企業新技術・新製品開発促進事業に認定された『点検録』のデモンストレーションを行います。

株式会社エー・エス・ディ(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:内山岳彦 )は、6月8日から2日間、東京ビッグサイトで開かれる「住宅ビジネスフェア2017」において、建設現場で施工履歴を管理できるシステム『目視録』、および建設現場のインスペクション(診断)やさまざまな用途で点検報告作業を容易に遂行できる『点検録』を出展します。

【エー・エス・ディのデモンストレーション内容について】

1)目視録
目視録は現場の写真情報、文書情報、進捗など情報が一元管理でき業務効率化等に効果が期待できるシステムです。
目視録は累計230万現場の実績があり、以下のお悩みを抱える工務店の方は特にご注目下さい。

現場でのお悩み、課題
(1) 情報共有不足
(2) 写真の撮り忘れ
(3) 報告書作成に手間取っている
(4) 管理棟数を増やしたい

目視録導入による主な効果
(1) 情報のリアルタイム共有
(2) 写真撮り忘れ防止
(3) 簡単報告書作成
(4) マンパワーの削減

2)点検録
住宅の検査やビル/マンションの点検、土木、工場、店舗など様々な現場でチェックシート(帳票)を電子化し現場から作業報告が可能となります。

現場でのお悩み、課題
(1) 担当者間で伝達ミスが発生する
(2) 手書き時に記録ミスが発生する
(3) 報告書作成に時間がかかる

点検録導入による主な効果
(1) クラウド保管のため情報共有が容易
(2) iPadに直接入力できるので記録ミスが少ない
(3) その場で報告できるので時間短縮になる

【住宅ビジネスフェア2017について】

住宅ビジネスフェア2017は住宅設備・建材、工務店支援、販売促進をはじめとする住宅関連企業が一堂に集まる、住宅業界専門のビジネス商談展示会です。

 「住宅ビジネスフェア2017」の開催概要
 <日 時>  平成 29 年 6月8日(木)〜9日(金)までの 10:00〜17:00開催
 <会 場>   東京ビッグサイト (東京都江東区有明3-11-1)
          アクセス/MAP:http://www.bigsight.jp/access/transportation/
 <ASD出展場所>  西3ホール 小間番号:18-10
 <ASD出展製品>  目視録 点検録
 <参加費>  無料
 <参加方法>  オフィシャルHPから事前お申込ください。 http://bit.ly/2qmRdxo
           または下記お問い合わせ先までお問合せください。

【エー・エス・ディについて】

株式会社エー・エス・ディは、安全で安心できる住まいづくりの現場品質向上と業務効率向上を目指し、2000年2月に設立されました。以来、建設・建築業者向け施工情報管理システム「目視録」や住宅履歴情報サービス「住歴録」、スマホ用赤外線カメラ「FLIR ONE」活用など、ユニークかつ高機能な製品サービスの開発とシステムインテグレーションの提供を通じ、施工履歴を確実に残すことの必要性を提言しています。
当社の取り組みが評価され、経済産業省主催の「2016年 先進的なリフォーム事業者表彰」を受賞しました。また、さまざまな用途で点検報告作業を容易に遂行できる「点検録」が、平成28年度の横浜市中小企業新技術・新製品開発促進事業(SBIR)に認定されています。

 ■ホームページ:http://www.asd-inc.co.jp/

【本リリースおよびイベントに関するお問合せ】

 株式会社エー・エス・ディ  営業部:斉藤、西
 ■TEL:045-478-2482 ■メール:sales@asd-inc.co.jp
 ■ASDお問合せフォーム:https://www.mokusiroku.com/inquiry_1.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る