• トップ
  • リリース
  • ブレンディング(接続合成)無しでワイド画面を投写できるウルトラワイド(16:6)レーザー超短焦点プロジェクターがオプトマから登場。2画面利用の会議やサイネージに最適。

プレスリリース

株式会社オーエス

ブレンディング(接続合成)無しでワイド画面を投写できるウルトラワイド(16:6)レーザー超短焦点プロジェクターがオプトマから登場。2画面利用の会議やサイネージに最適。

(DreamNews) 2017年05月12日(金)13時00分配信 DreamNews

株式会社オーエスは、DLP方式のオプトマプロジェクターZH300UWを本日5月12日(金)より発売開始いたします。ZH300UWはアスペクト比16:6の、ウルトラワイド(1920×720)の解像度を持ち、エクセルの横長画面の投写やシネスコのようなワイドな画面使いのサイネージなどにピッタリです。

株式会社オーエス(本社:大阪、代表:奥村正之)は、DLP方式のオプトマプロジェクターZH300UWを本日5月12日(金)より発売開始いたします。ZH300UWはアスペクト比16:6の、ウルトラワイド(1920×720)の解像度を持ち、エクセルの横長画面の投写やシネスコのようなワイドな画面使いのサイネージなどにピッタリです。ビジネスシーンやサイネージ、また文教市場のお客様にもお使いいただきたいプロジェクターです。
ZH300UWは3000ルーメンの明るさ、コントラスト比10,000:1で、58cmの距離から幅3333mmの大画面を映し出す超短焦点プロジェクターです。レイアウトを見ながら進行表を確認する。資料を見ながら意見を書き出していくなどの二画面使いも便利です。
レーザー光源を採用しているため、縦置き・横置きの設置の自由度が高く、また光源寿命も20000時間と、長時間連続投写をすることが多いサイネージなどにはうってつけのプロジェクターです。
また赤外線タッチインタラクティブ機能を持つ、LCT(ライトカーテンタッチ)モジュールを標準装備し、スクリーン上から画像や文字の直接入力も可能ですので、サイネージばかりでなく、会議などの内容理解にも役立ちます。

オプトマ ウルトラワイドプロジェクター ZH300UW 
希望小売価格:オープン(市場想定価格:55.3万円前後)
発売(出荷開始)予定日:2017年5月12日(金) 受注生産品
製品URL:https://www.optoma.jp/products/zh300uw/

■ZH300UWの特長
・アスペクト比16:6のウルトラワイド(1920×720)のワイドパネル搭載。
・レーザー光源採用。20000時間の長寿命。
・140インチを0.58mから投写可能な超短焦点。
・外部LAN制御(AMX、Crestron、IP Link、Extron、PJ Link等)に対応。
・横・縦の設置の自由度が高く、サイネージに最適。(レンズ上向きを除く)
・Brilliant Colorテクノロジー採用。
・DLP方式による長時間劣化の無い色彩と安定した輝度。
・赤外線タッチインタラクティブ機能標準装備。
・10Wスピーカー内蔵

■ウルトラワイド画面サイズ 投写距離(単位:mm)
120型:イメージサイズW2.854×H1.070、投写距離0.47
125型:イメージサイズW2.973×H1.115、投写距離0.50
130型:イメージサイズW3.092×H1.159、投写距離0.52
135型:イメージサイズW3.211×H1.204、投写距離0.55
140型:イメージサイズW3.333×H1.249、投写距離0.58

教育ITソリューションEXPO(EDIX)出品予定 期間2017年5月17日(水)〜19日(金)
ZH300UWの実機は、第8回教育ITソリューションEXPO(東京ビッグサイト)にて、5月17日(水)〜19日(金)まで、NURIBOM様ブース(18-10)でご覧いただけます。ぜひお越しください。

オプトマ社 Optoma corporation                                                          
1992年創業。高品質な光学機器メーカーとして、欧米でOEMをはじめとした大きな実績を上げ、1999年には米TI社が開発したDLPテクノロジーを採用、世界で初めて重量5kgを切るDLPプロジェクターを開発。DLPプロジェクターにおいて、世界トップクラスのシェアを確立。2008年12月発表のPK101は大きな話題を呼び、ポケットプロジェクターという新しい市場を開拓。2013年発表のRGB-LED光源採用のフルHDプロジェクターは、ホームシアター向けの新しい映像作りに高い評価を得ている。また数多くのビジネスプロジェクターを開発投入している。

■ZH300UWの主な仕様
・型式:ZH300UW
・JANコード:4942465019097
・3D対応信号:HDMI 1.4a
・3D方式:DLP Link(アクティブグラスZD302別売)
・本体カラー:1ライトグレー
・投写方式:単板DLP方式※
・表示素子:ウルトラワイド(1920×720)0.65型DMDパネル※2
・アスペクト比※3:16:6(1920×720)
・明るさ:3000ルーメン
・コントラスト比:10,000:1
・投写レンズ:F/2.4 フォーカルレンズ3.72mm
・使用ランプ:レーザー光源
・ランプ寿命:20000時間
・投写距離※4:0.72m (120型)〜0.84m (140型)
・レンズシフト:なし
・キーストン補正:±40°(垂直)
・ビデオ対応信号:720p、1080i/p、480i/p、576i/p、Full NTSC、PAL、PAL-M、PAL-N、SECAM
・コンピュータ信号:UXGA、SXGA+、SXGA、SVGA、VGA Compression、VASAstandards、PC&Macintosh Compatible
・入力端子:HDMI×1、HDMI2×1、VGA×2、コンポジット×1、オーディオ1・2、(3.5mmジャック)×1、マイクロフォン、USB(TypeA)×1
・出力端子:VGA(VGA2入力と共通)×1、オーディオ(3.5mmミニジャック)×1
・コントロール端子:RJ-45×1、RS-232C×1、miniUSB×1、3.5mmミニジャック×1
・スピーカー:10W
・騒音値:32dB
・電源:AC100V〜240V:50/60Hz
・消費電力:225W(エコモード)
・待機電力:0.5W以下(スタンバイモード)
・外形寸法:380(W)×310(D)×126(H)mm
・製品質量:5.5kg
・付属品:電源コード×1、HDMIケーブル×1、VGAケーブル×1、リモコン×1、単3電池×2、ライトカーテンタッチモジュール×1、ライトカーテンタッチモジュールインストールCD×1、取扱説明書(保証書付き)X1

※1/DLP/DMDテキサスインスツルメンツ社の登録商標です。※2/DMD/DLPテクノロジーの中核をなす半導体。デジタル・マイクロミラー・
デバイス。半導体上に可動する極小のミラーがZH300UW(1920×720)の場合138万個以上が敷き詰められ、1秒間に数千回というスピードで切り替えられて、ミラーに当たった光を反射して画像を再現します。※3/画面の横と縦の比率。※4/投写距離は実際の距離と誤差のある場合があります。

■製品に関するお問合せ先
株式会社オーエス コンタクトセンター   東京都足立区綾瀬3-25-18  
TEL.0120-380-495 FAX.0120-380-496 E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

■本ニュースに関するお問合せ先・ニュース発信者 
株式会社オーエス マーケティング課 藤枝 昭  東京都足立区綾瀬3-25-18     
TEL.03-3629-5356 FAX.03-3629-5187  E-mail a.fujieda@os-worldwide.com

■株式会社オーエス 会社概要
名 称:株式会社オーエス https://jp.os-worldwide.com
本 社:大阪市西成区南津守6-5-53オーエス大阪ビル
本 部:東京都足立区綾瀬3-25-18オーエス東京ビル
創 業:1953年4月
資本金:4608万円
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:オーエススクリーンのブランドで文教・企業向けに数多くの製品を提供。スクリーンばかりでなく、プロジェクター、薄型ディスプレイハンガー等を活用したコミュニケーションシステムの構築。ウォールバック開閉や、ハンガー・バトン昇降・カーテン開閉などをはじめとした装置類の開発・設計・施工からトータルコントロールシステムまで、一貫したソリューションを提供する。
営業所:仙台、北関東・新潟、首都圏、横浜・中部、北陸、近畿、広島、福岡
北海道地区販売代理店:東和E&C株式会社
沖縄地区販売代理店:株式会社オーエスビー沖縄

■関連企業
株式会社オーエスエム 本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社オーエスプラスe 本社:東京都足立区 https://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
株式会社次世代商品開発研究所本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/njmc/
会社オーエスビー沖縄 本社:沖縄県中頭郡 https://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD. :香港 https://hk.os-worldwide.com
奥愛斯商貿(北京)有限公司 :中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn

■日本総販売代理店
Optoma(台湾)/世界トップクラスのDLPプロジェクターメーカー
Vogel’s(オランダ)/フラットディスプレイなどのスタイリッシュハンガーメーカー
SCREEN RESEARCH(イタリア)/THX、ISF公認のサウンドスクリーン
AV Stumpfl(オーストリア)/画像処理技術で世界的に定評あるメーカー


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る